悲しい・・・

毎回立ち寄る”くつろぎの池”、散歩の最後はこの池で終わる。
夏場は何もないが、冬は水鳥が遊び野鳥の囀りも和やかな池、大好きである。

今日も立ち寄る、向こう岸にポツンと停まるカワセミがいた。

IMG_1434.jpg

色んな”ゴミ”が浮かぶ池の岸・・・美しいカワセミにふさわしくない。

最近、釣り人が多い、殆どが釣り人が捨てた物、通りかかる車から投げ捨てる人・・・「悲しい!」



気をとりなおして池の奥に向かった、注意してみると”ゴミ”だらけ。
こんど捨てる人を見たら注意しようと思う・・・喧嘩になるかも?

しばらくボンヤリしていたらカワセミが追いかけっこを始めた。

IMG_1465.jpg

わかりますか?、写真の真ん中、水面をもの凄い速さで3羽が飛び回る、そして1羽が遠くない場所に停まった。
しかし萱超しの場所・・・ピント合わせに苦労して”パチリ”

IMG_1534.jpg

直ぐに移動、こんどは少しましな場所。

IMG_1543.jpg

フレーム一杯に撮れた、満足満足!、marukeiは殆どトリミングしない、望遠コンデジの良い所だ!

またしても追いかけっこが始まった、池を3週・・・そして遠くに停まった。

IMG_1515.jpg

この後、何回もダイビングして魚をゲット!、写真は全てピンボケ・・・恥ずかしいのでボツにした。

やがて静かになった、ふと池の岸の大きな木を見上げると

IMG_1494.jpg

アオサギが亡霊のように停まっていた、目線があったのだろうか飛び立った。

IMG_1507.jpg
  <トリミング画像>

青空にサギが飛ぶ、大きな鳴き声を響かせた。

IMG_1380.jpg

何事もなかったようにヨシガモが遊ぶ池、こんな素晴らしい自然が住宅地の側にある。

来年度から小学校の特別授業で”道徳”の時間が割り当てられるらしい。
たぶん教育の問題では無いだろう、社会そのものや学校、家庭、など等・・・

マナーを守って綺麗な社会が出来れば良いな、と、心から願いたくなる散歩の終わりだった。

コメント