寒中の岩屋堂

真冬の寒さが続いている、気が向いてスローシャッターの練習がしたくなった。
被写体は当然のように”川の流れ”、手持ちでどれだけ写せるか・・・残雪の残る岩屋堂へ歩いた。

IMG_2068.jpg
     <S:1/15秒 F:7.1 >

鳥原川の上流部、ツララが出来ていた、山中の寒さは半端ない。

マニュアル撮影、構える手が冷たくて安定しない、手振れ写真の量産だった。




久しぶりに三脚を持って歩こうかと思ったが、スローシャッターの手持ち練習のほうが大切。
普段の散歩には三脚を持たないので手持ち練習が理にかなっている、生意気だよmarukeiさん。

暁明の滝で練習開始。

     IMG_2059.jpg
       <S:1/10秒 F:5.0>

この1枚を撮るだけで手振れ量産だった、腰を落として両腕を固定、肘を出っ腹に押し付けて・・(爆)
セルフタイマー2秒を駆使してようやく撮れた、タイマーは便利だ。

IMG_2063.jpg
       <S:1/6秒 F:6.3>

今度は1回でOK、撮り慣れた、手持ちで1/6秒、限界だろう、そして疲れる。
渓谷の上部でツララを写して練習終了、後は普段通りの散歩を楽しんだ。

IMG_2069.jpg

残雪を背景に”どうだ!”と言わんばかりのジョウビタキ、餌あるの?と声をかけたら飛んで行った。

IMG_2064.jpg

日向ではヒメオドリコソウが咲き乱れる、もうすぐ立春、”春よ来い”だ。

残雪、ツララ・・・真冬の景色と春一番の雰囲気が混じり合う、そして本日散歩の驚きは・・・

IMG_2052.jpg

ネコノメソウが開花していた、右下に小さな黄色が見えていた、まだ1月、よほど暖かい日が続いたからだろう。

今週末から気温が上がるらしい、3月上旬並みと予報されている・・・

「♪梅は咲いたか~桜はまだかいな♪」、そんな季節がもうすぐやってくる、楽しみだ!

コメント