生きる逞しさに出会う・・・でも心は痛む

目の前に飛んできた野鳥、ルリお嬢様だった。

IMG_2268.jpg

可愛いお嬢様、この写真を撮って彼女を見ていたら何かが変だ、その理由は直ぐにわかった。



何やら動作が変だ、次の写真を撮って液晶で拡大してみた。

IMG_2272.jpg

・・・右の足が・・・足先も無い、肌色の足らしきものが枝からぶら下がる。
心が痛む、胸がキュンと絞り込まれるような感覚になる、彼女は可愛い目であたりを見つめる。

追いかけた、移動しても追いかけた。

IMG_2258.jpg

枝に停まるも身体の保持が大変みたいだ・・・お目目が可愛い!

飛ぶには支障が無いのだろう、近くの木々に移動する。

IMG_2273.jpg

右足の痕跡が後ろから無造作に飛び出る・・・写していてせつなくなった。

生まれた時からなのか、長い渡りの途中で事故にあったのか、それともこの地で何かあったのか?

お嬢様が地面に降り立った、歩けるのか?

IMG_2274.jpg

少し傾くが歩いている、嬉しい!自然に生きる者の逞しさを見た、頑張れ!、ルリお嬢!

人だって障害を克服している方々もたくさんおられる、我がブロ友さんも毎日痛みに耐えながら
明日を信じて頑張っておられる、何もできないmarukeiだが”祈り”や”心の叫び”はできる。

この娘にも、辛くても毎日を希望を持って過ごしている方にも”心から応援”したいと切に思った。

コメント