「ひねもすのたり」

買い置きしていた”あらぎりわさび”が無くなった、妻が買いに行きたいというので下道を走って
土岐市の道の駅まで買い物デート。

IMG_2302.jpg

桃の節句が近い、道の駅”志野、織部”も美濃焼で造られた雛人形が並ぶ、春色はホンワカムード。

IMG_2303.jpg

干支の人形も浮き浮きしているような・・・。

ゆっくり見学、多治見で買い物、途中で昼食、午後2時過ぎまでデートを楽しんだ、帰って直ぐ散歩に出た。



雛人形を見た後なので心は春色状態、畦道の春色を探した。

IMG_2304.jpg

色鮮やかさに仕上がるようにジオラマモードで撮る。

IMG_2305.jpg

とは言っても冬真っ最中の畦道、春色はこれだけだった、いつもの池にのんびりと向かった。
ついて直ぐに縄張りを巡回中の”タキ男”が飛んできた、近い・・・1mそこそこで警戒された。

IMG_2312.jpg

至近距離なのでこんなに大きく撮れた、オノコも可愛い目をしている、縄張り荒らしを見ていた。

IMG_2313.jpg

マガモがゆったりと泳ぐ池、安らぐ心、何となしに眺めているだけで和む心。

IMG_2323.jpg

西日に輝いた宝石が池面を飛んで来て羽を休める、そして移動した、marukeiも同じように移動。

IMG_2362.jpg

移動した場所も遠かった、再度移動したら帰ろうと眺めていたら直ぐに移動して見えなくなった。

時計を確認したら午後4時近くになっていた。

「ひねもすのたり」、そんな言葉を思い出させるような一日を過ごせた、感謝!

コメント