イカル

スーパーへ歩いたり、重たい腰荷物に閉口したりしながら散歩継続。
寺の境内に咲き始めた福寿草の様子を見に行った、花の咲く場所へ近づいたら中型の野鳥が停まった。

IMG_2618.jpg

イカルだった、くちばしと羽色の色が美しい、近くで撮れるのは嬉しい、こんなに綺麗に撮れたのは初めてだった。



缶酎ハイ3本と野菜を購入していつものようにポーチにぶら下げて歩いた…重い!
右腰が不安定、耐えられなくなって手に持って歩く、”嫌になった”、近道の急坂を登って自宅へ急ぐ。

玄関先で荷物を置いて軽くなった体で散歩継続、裏道から岩屋堂の寺の境内へ。

IMG_2625.jpg

福寿草は一輪開花していた、これからだ。

IMG_2627.jpg

枯葉を押しのけて蕾がせり出す、逞しい自生の福寿草。

IMG_2619.jpg

白梅を背景にイカルが独特の声で鳴く、仲間が上空を飛んできたら一緒に群れて飛んで行った。

寺を後にすれば来た道を戻る、そしていつもの池へ立ち寄った。

IMG_2640.jpg

ヨシガモも居ない静かな池だった、かろうじて野鳥がお出まし、ベニマシコだが雄雌判別できない。
雌に見えるがお腹が赤い、若い雄かも知れない、可愛いネ!

IMG_2679.jpg

午後4時を過ぎた空に月が見える、これは”宵待月”、風流だ。

IMG_2643.jpg

我が町内を見降ろす、遠くに伊吹山と養老山地、伊吹の手前に先日歩いた定光寺の山が見える。
5時からは板長の仕事が待っている、御品書きは決まっているので一風呂浴びてから働こう。

今日も平和な一日を終えることができそうだ。

コメント