夏日の「プチデート」

前日の夜、暑い日は”焼き鳥でビール”が最高だと"我がまま”言った、翌朝、妻が覚えていた。
それでは買いに行きましょう・・・”ありがたい”、夏の花でも愛でながらにしよう、「プチデート」となった。

IMG_0628.jpg

愛知県緑化センター大芝生園脇にあるハーブ園、散水中だった、まことに涼やかだ、目で見る夏の涼!!

「嬉しい日」

我が子達と表現して、ツマグロヒョウモンお世話記を二度記事にした。
全8匹の我が子達、2匹は逃走して不帰、5匹は羽化して旅立った、その時点で1cmにも満たない幼虫が残った。

散歩の途中、民家の優しいオバサンからパンジー3株を頂いて幼虫の食草とした、気に入らないのか食べない。
それでも徐々に大きくなっていた、ある日から猛烈な食欲、大きくなってきたら草が無くなってしまった。

幼虫は2度脱走、都度に戻してパンジーの茎を食べさせた、が、3度目の脱走で見えなくなった。
3日後、駐車場の角の鉢植えにいるのを見つけた、それから2日後に蛹になった。

そして6日後、昼ごはんを食べて外へ出て蛹をみたら”羽化”していた。

IMG_0650.jpg

お嬢様だった、嬉しい嬉しい出来事、これで居残った6頭が無事に旅立った、♂4頭、お嬢様2頭。

この日の朝9時半、山小屋の長男からTELがあった、入山して7日、休みを貰って電波の入る場所まで歩いてTEL。
PCに写真が送られていた。

tanoyama.jpg

残雪が多い双六岳と妻が大好きな高山植物の写真だった、妻が大喜び。
体調は回復していないが、不調の間隔が短くなったと言う、食事は運んでいったお茶漬けメインで食べていると。
それでも安心感がある、この報告も嬉しかった、山小屋は29日まで予約で超満員らしい、回復してくれと祈るmarukei。

嬉しいことはまだある。

IMG_0477.jpg

我が家のフウセンカズラに提灯がぶら下がり始めた、思い入れの野草だ。
このフウセンカズラの縁でブロ友さんと訪問し合うようになった、ハートの種の縁だ、今年も実るだろう。

東海地方は本日梅雨明け、猛暑が続いている、外へ出るのが嫌になる暑さだ、今日も1時間歩いた。
涼しい森では無いので限界の歩き時間だ、みなさんも体調管理を万全にお過ごしください。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:6件

大にぎわいの”岩屋堂”

夏山を目指すには体力がなさすぎる、そして最近は歩くと股関節が痛い。
暑い暑いと言っていられない、意識して大股歩き、股関節の運動が必須のmarukeiだ。

昨日は連休最終日、どこへ出かけても混雑だろう、灼熱の午後は自宅からいつもの散歩道が良い。
そろそろ咲いているかも?、立ち寄ってみた。

IMG_0661.jpg

咲いていた”イワタバコ”の花、今年も愛でることが出来た、超嬉しい!!

そして岩屋堂公園に行ってみたら、そこは家族連れで大混雑の様相を呈していた。

最後かな?、今年のイトトンボ探し

35度を超えていた午後、体調を考えて距離を歩く散歩は止めにした。
車で出かけて2ケ所を回って、そして少し歩いてイトトンボを探すことにした。

kuroito.jpg

自宅近くのいつもの池周りの雑草地帯で見つけた”クロイトトンボ”、青い色なのにクロイトトンボ。
体長は3cmくらいのイトトンボ、どこでも普通に見られるイトトンボ、美しい色をしているので好きなイトトンボだ。

ワレモコウ

今年は不思議な年、何が?、野草の開花期が変調状態だ。
桜の開花が遅かったのでそれに合わせて野草も遅れて咲きだしていた、しかし、逆に早い野草も出現。

IMG_0567.jpg

散歩の途中で見つけたのは”ワレモコウ”、例年なら8月の中旬くらいから咲き出す、夏と初秋の野草だ。
見つけて儲けた気分と少しの自然の狂いに戸惑う気持ちもある、猛暑の午後の散歩だ。