シラヒゲソウ

夜半からの雨が上がった、今年見ていない野草、”シラヒゲソウ”が見たいので少々遠出した。

IMG_2090.jpg

岐阜県の明智町、期待通りの美しい花の群落があった。

伊勢湾遠望

訪ねた目的は果たせなかった、それでは展望台でも登って森の中を歩こう。

IMG_2014.jpg

霞んではいたが、伊勢湾が遠望できた、遠くからでも”海”を見るのは久しぶりだった。
森や林、里ばかりの毎日、たまには海にでも出かけようかと思った、”海で黄昏てみたい・・・”

嬉しい情報で小躍り


ブロ友さんから素敵な情報を頂いた、毎度のことだが詳しい地図つき情報、感謝しか無い。
早速に撮影に出かけた、瀬戸市でこの野草を愛でるのは初めての経験となった。

IMG_2046.jpg

”ツリフネソウ”

IMG_2053.jpg

”オオヒナノウスツボ”、この野草は見るのも初めての経験、県によっては絶滅危惧種指定の野草だ。

素敵な情報に感謝感激・・・改めてお礼申し上げます。

土手の赤花

山口の里を通り過ぎようとしたら田んぼの土手に真っ赤な花を認めた、センター近くに駐車、その場所へ歩いて向かった。

IMG_1948.jpg

彼岸花(曼珠沙華)だった。

”暑さ寒さも彼岸まで”、秋の彼岸が近づく、彼岸の頃に咲き出すの”彼岸花”、
”曼珠沙華”は仏教では伝説上の天の花を指す意味があると言われる、彼岸・・・彼の岸は仏の世界だ。

「秋色の落ち葉」

夜半から降り続いた雨は午後になってようやく止んだ。

野良猫ウンチ対策や庭の排水などで長靴履いて作業、長靴が泥まみれになった、洗に岩屋堂へ出向いた。

IMG_1980.jpg

雨に濡れた”モミジ橋”の上に「秋色の落ち葉」・・・残暑は厳しいが秋は確実にやってきている。