FC2ブログ

” 再訪、ギフチョウを探して ”

前回は2頭見たが写真は撮れなかった、結局は”籠の中の蝶”を見ただけだった、リベンジ!

IMG_5894_20190418162146426.jpg

美しいギフチョウに出会うことが出来た、marukeiの春は進んだ。

” 雨降りの一日”

天気予報は曇りの一日、しかし、朝8時前から降り始めた雨は止むことは無かった。
午後になって一瞬霧雨になった、歩かなくちゃいけない、小さめな傘をさして散歩に出かけた。

IMG_5920_20190417161512473.jpg

”アマドコロ”が咲き始めたいつもの散歩道、雨に似合う花、風があって横殴り、体感温度は10度くらいか。
散歩の途中でクシャミ8回、ブルルとくる寒さだった。

” ピンクのハルリンドウ ”

ハルリンドウが咲く時期に是非にも見たい花がある、それは”ピンク色のハルリンドウ”。
咲く場所はそこしか知らない、海上の森の屋戸湿地だ、前回に訪ねたときは見当たらなかった。

気持ちの良い天気だったので尾根歩きから湿地経由の周回をしようと出かけた。

IMG_5836_2019041616240885f.jpg

湿地を何往復かして見つけた”ピンクのハルリンドウ”、今年も愛でることが出来て嬉しい湿地訪問となった。

” 森も生き物も・・萌え~萌え ”

初夏が近づく、桜も散り初め、森や春の生き物も萌える季節。

IMG_5820_201904151944326df.jpg

木々は萌え始める、色が混じりある晩春。

IMG_5849_20190415194431e25.jpg

目覚めた生き物も美しい、”ムラサキシジミ”に出会った、何て美しい翅色だ、”萌え萌えの季節だ”

” 山野草探し ”

二つの山野草を見る目的で出かけた海上の森、昨年なら咲いていた”稚児ユリ”は花芽もなかった。
もう一つは”ミカワチャルメルソウ”、岐阜、愛知に分布するユキノシタ科の不思議な姿の山野草。

IMG_5800_20190414161607f3f.jpg

川沿いの一画に咲いていた。
ミカワチャルメルソウ(三河哨吶草)、種は長野県境、静雄羽化県境、愛知、岐阜にしか無い貴重な野草。