FC2ブログ

”ウラナミシジミ”

過ごしやすい日になった、エアコンも必要なし、まるで秋の日のような天候。
日射しをたっぷりと受けても問題なし、こんな日はいつもの散歩道が良い。

畦道の前に小さな畑があり、エンドウマメを植えている、その中を数頭のやや大きめのシジミチョウが舞う。
”もしや!”、停まるまで待った。

IMG_0129.jpg

期待通りだった、”ウラナミシジミ”、超大好きなシジミチョウの登場だった。

春のゼフィルスと同じように、夏から秋にかけて年1回しか出現しない、白と茶色の波模様、後ろの斑紋、長い尾。
美しくて可愛らしいシジミチョウだ、今年の出は早い、昨年は9月中旬だったと思う。

ご近所歩き

不安定な天気、東北や岐阜方面は強い雨だが当地は強い雨だったり小雨だったりしていた。
午後2時を過ぎたら雨は弱くなって一時的に止んだ、妻が早朝ウォーキングするコースなら
時間はかかるまい、妻は30分少々で歩く、marukeiは遅いが40分あれば大丈夫、傘必須で歩き始めた。

ookedate.jpg

”オオケダテ”の美しい花を見た、初見の花だ、インド原産の帰化植物だと言う、ダテ科の花。

夏の日射しを浴びて

午前中は晴れたり曇ったり、午後2時を過ぎたら少し風が吹いてきた。
”東風吹かば”だ、東から吹くなら天気は崩れることは無いだろう、傘も持たずに散策に出た。

IMG_0110_20180815162714e65.jpg

路傍のアレチハナガサにヤマトシジミが遊ぶ、夏の光を浴びた美しい自然の光景、シャッターをきらずにはいられない。

クズの花

暑いので長々と歩かずに2ケ所を車で移動して歩いた、最初は海上の森。

IMG_0059.jpg

市道沿いの路傍、雑草だらけの一箇所だけに咲いていた”葛”の花、初秋が盛りの花、咲出しは早い。

"彩雲”

午前10時過ぎ、雷鳴とともに”ヒョウ”と大粒の雨が降った。
久しぶりの雨、二階のベットで空を眺める、雨は降り続けた、雨音が途絶えたと思ったら急速に晴れ間が広がる。

何気なく空を眺めていたら虹色の雲が目の中に入って来た。

IMG_0082_20180813162432d47.jpg

”彩雲”だ、この地に住んで40年以上、里で彩雲を見るのは初めてだった、妻を呼んだ、妻も”綺麗”と眺める。
そして右上にも有るよと教えてくれた。

IMG_0086_20180813162432f89.jpg

色は薄いが”彩雲だ”、なんて美しい自然の光と色、しばし見惚れる。


お盆の連休、我が家の近くの国道も朝から渋滞、marukei夫婦は出かけずにくつろいでいる。

雨が止んで午後から猛烈な暑さが戻った、直射日光と湿気で外に出るのもはばかれる。
こんな日は”居酒屋marukei”のおもてなしで夜を楽しむ。

IMG_0081_20180813162433d6a.jpg

店主兼板長のメニューの全貌。

・炒め茄子のオロシポンズ(午前中に仕込んで冷やしていた)
・チンゲン菜とブナシメジのナムル
・焼き生椎茸の生姜麺つゆ浸し
・生めかぶ
・冷奴
・チャーシュウ
・生野菜サラダ
・写真には無いが生マグロの刺し身が冷蔵庫で冷えている

ビールはいただきもののプレミアム、冷えた特殊ジョッキで”プハァ~!”、お盆の楽しい二人だけの居酒屋だった。