FC2ブログ

” ヤマオダマキ ”

先日の蛇峠山では蕾も出ていなかった山野草、寺の境内で咲き出した。

IMG_7589_201906251558194ea.jpg

”ヤマオダマキ”、我が夫婦には馴染み深い山野草だ、妻を連れて山に行って二人とも好きになった。

ヤマオダマキが咲き出す頃は亜高山も夏を迎える、一足早く愛でる事が出来た。

” モートンイトトンボ ”

希少なイトトンボが生息していた田んぼが埋め立てられて宅地になった、ガックリだがしかたが無い。
昨年は隣の田んぼで少しだが見つける事が出来た、今年はその地に三回訪ねたが見つけられないでいる。

トンボの名前は”モートンイトトンボ”、開発が進んで絶滅危惧種にも指定されている、7月には見れなくなりそうだ。
確実に見られる地に行った。

IMG_7632.jpg

苦も無く見つける事が出来た、可愛らしい”ハートの目”、橙色の姿、オスのモートンイトトンボ、訪ねて良かった。

”ハナハマセンブリ”

帰化した植物が美しく咲き季節が到来した、遅い咲き出しだがやっと可憐な花を開いていた。

hananana.jpg

”ハナハマセンブリ”、リンドウ科の帰化植物だ、夏の野に咲く美しい花、夏の匂いがする。

”暑さしのぎ”

次男を送りついでに里を歩いたら暑さでバテてしまった、歩きたいので涼しい森に寄り道した。
目的も無いので”ボンヤリ”と歩いていたら近くでサンコウチョウの鳴き声、適当に写した。

IMG_7446gura.jpg

森歩きと同じ・・・”ボンヤリ”とサンコウチョウが写っていた、ブルーのアイリング、くちばしもブルー。
若いオスだろう、この日も営巣地に大砲が4本並んでいた、皆さん何時間も待つほど素敵な夏鳥だ。

”真夏日を超えた午後”

朝から暑い、それに蒸し暑さも加わる、午前中の買い物と昼食を食べて帰宅。
扇風機と初冷房を少し利かせて休んでいた、とても長々と散歩できる気温ではない、涼みに出かけた。

IMG_7615_20190621161740ab6.jpg

少しの日陰で休むイトトンボ、ブルーの目が綺麗な”ホソミオツネントンボ”、蜻蛉にも暑い午後だったろう。