FC2ブログ

雨雨ふれふれもっとふれ・・(失意を振り払う)

じぇ、じぇ、じぇ!・・・ゲェ~!

市から住民税、県民税の通知来た!
国民健康保険と合わせると安い軽四輪が買えるほどの金額!!!

退職年は厳しいと聞かされていたがこれほどとは思わなかった、年金収入しかない我が家にとっては
貯蓄を吐き出すしかない、庶民には厳しい制度だ、つましく暮らすしかない・・・トホホ。

失意の午後、雨もつましく降っている、歩いて失意を振り払うことにした。
今回は久しぶりに”焼物の小径”を歩くことにした、雨合羽を着ると何故か心が弾んだ。

P1110335ds.jpg

”焼物の小径”から里へ、そして田んぼ道、里山にガスが昇る、雨の中静かな散歩
自然に触れたら失意も軽くなった、こうして暮らせて歩ける、幸せだと思うことにした。。。


自宅から街方面に20分歩くと”品野、焼物の小径”の細い路地に入る。
桜通りと命名された小さな公園前がメインストリート、個人の工房やストリート展示物が置いてある道。

P1110327.jpg
 <個人工房玄関先のディスプレィ>

ストリート展示物の場所へ行く、草が刈られていない・・・可愛そうな置物たちが
ヒッソリと存在感なしに草葉の陰にいらっしゃる。

P1110328.jpg
 <恐そうに見えない鬼ドン>

P1110329.jpg
 <のびた雑草が良い絵付けな風景になっていた壺>

折角のアートが台無しだ、工房の組合も町内会もお世話できないのかな?
小さな児童公園に建屋、この地区の伝統工芸が紹介されていた。

P1110330.jpg

桜通りから更に狭い路地を通って街方面に歩いた、シャレた庭のお家があった
雨に似合う入口の造形、そして庭のコスモスが雨粒を光らせていた。

P1110331.jpg
 <陶器アートとガーデニングが素敵な玄関先>

P1110332.jpg
 <コスモス>

田圃道へでたら雨が強くなった、もう1時間以上歩いていた、山に向かわずに帰ることにした。
家について冷たいタオルで全身を拭くと気持ち良い。

”お帰り”と奥様が出迎えてくれた、失意が軽くなった・・・感謝!

そして感謝をこめて夕食当番をかってでた、次男が早くにでるので5時過ぎには食べるとのこと
頑張って作りませう。

(marukei食堂開店メニュ-)

P1110336.jpg P1110337.jpg
 <レタス、タマネギ、ベビーリーフ、海鮮サラダ>  <天然ブリの刺身>

P1110339.jpg P1110340.jpg
 <貰いものの明宝ハム:焼きハム>      <伊吹モヤシとピーマンの炒め物>

P1110341.jpg
 <国産牛の切り落としと玉ねぎの甘辛炒め>

P1110342.jpg
 <夕食の食卓>

いつも支えてくれる家族に感謝をこめてmarukei食堂開店!
しかし・・・結局は自分好みの酒のツマミになってしまった・・・みな美味しいと食べてくれた。

コメント

トラックバック