FC2ブログ

猛暑でも森が呼んでいる(オオムラサキを探して:海上の森)

オオムササキが見たくて・・5回にわたり海上の森へ出かけた。
連日の猛暑の午後・・・結局は会えずじまいに終わった、宿題は来年に持ち越した。

5回の海上詣でのうち、3回は記事にしたので最近の2回を記事にすることにした。
連日の猛暑、熱中症の心配もあるので長い距離は敬遠、木陰重視の森歩きだった。

P1110860.jpg
 <真夏の様相:海上の森入口駐車場>

海上の森センターに行ってオオムラサキの情報収集、センターには6/13の報告しかなかった。
四つ沢手前がその場所、車を移動して森の入り口駐車場へ、ギンギラギン、歩く前から汗が噴き出した。



先の散歩で熱中症一歩手前で苦しんだ、対応するべく歩く姿を変えた。


図1


タオルをかぶっているのでミスボラシさが倍増?・・・熱中症になるよりマシだ!

まずは駐車場のトイレまわりから探索(トイレで見た人がいたとの情報があった)。
蝶はいたけれどオオムラサキではなかった。

四つ沢に向かうとニコヤカで優しそうなオジサン(私より先輩年齢)から声がかかる。
”失礼ながらmarukeiさん?”
”ハイ、marukeiです”
”2月に浄源寺であった者です”
”思い出しました、セツブンソウですね”
”blog楽しく読ませていただいています”

超嬉しいお言葉です、有難うございます、励みになります!

毎日のように来ているみたいです、それでもオオムラサキにはめったに会えないそうです。
又の再開を期待してお別れしました、蝶に会えなくても仕方が無い!
森を楽しんで歩きましょう!・・という気持ちになった。

四つ沢、その奥、サテライトまでを往復。

P1110852.jpg

木陰を見つけては止まる、小鳥の囀りが聞こえたら止まる、花や虫に止まる。

P1110840.jpg
 <ヤブカンゾー>

P1110862.jpg
 <子供カマキリ>

(コゲラのシリーズ)

P1110865syu.jpg
 <ドラミング中>

P1110868.jpg
 <相方を呼んでいる?>

P1110889.jpg
 <涼しい場所で一休み>

(ウグイス)

P1110846.jpg
 <鳴き声は美しいが・・・地味>

P1110906.jpg
 <違う個体:したから見上げると可愛い>

(他の小鳥)

P1110873.jpg
 <シジューカラ>
P1110843.jpg
 <メジロ>

木陰で立ち止まって休憩していると小鳥たちが側の木々に飛んでくる。
鳥見は待つことが良いことがわかった、それにしても可愛い!

木陰を繋ぎながら海上の里へたどり着く、ここは木陰が無いのでサテライトの建物に行く。
建屋内や日陰の軒先ベンチでボーットする、何も考えない貴重な時を過ごす。

音も無い静かな空間に身を置くと心が満たされて行くのを感じる。
何でもない風景が美しく見える。

P1110903.jpg

西日がきつくなってきたので岐路につく、里には赤トンボや少しだが蝶が舞う。

P1110899.jpg

P1110900.jpg

キタテハ
 <キタテハ蝶>

3kmから4kmくらいの距離を2時間近くかけて歩く、暑さの消耗以外は大丈夫。
オオムラサキには出会えなかったが充実した森歩き、小さな命たちに会えたので満足。

連日の猛暑だが森が呼んだら出かけよう!
今度はユックリと三角点からショートカットして湿地へ行こう・・・距離ありそう!

コメント

トラックバック