FC2ブログ

水辺の賑わい

連日の”猛暑””酷暑”・・・

           暑中お見舞い申し上げます


引きこもってばかりだと体の調子が出ない・・・思い切って、それも一番気温が高い午後2時過ぎ
熱対策である”ロレンススタイル”でいつもの散歩道に出かけた。

P1110950.jpg

岩屋堂の水辺は家族連れの楽しい声が響く・・・暑さ対策は水遊びが最適!
大人も子供のようにはしゃいでいた。

自宅を出て田圃道へ・・・10分も立たないが大汗状態だ。
なまじの暑さでは無い!
息苦しい、そして足も重い、小鳥たちも奥に避難しているのかヒヨ鳥の鳴き声しか聞こえない。
鳥原川の橋を渡っているとツバメが川に急降下、水浴びしていた。

P1110923.jpg

人間より暑さに強いのだろうが水が恋しいのは変わらないのであろう。

田圃道は暑いでは済まない、急ぎ足で涼しい場所に行きたいのだが・・・思うように歩速が上がらない。
ハスの咲いている場所に着いたが連日の猛暑のせいか花の蕾も色あせていた。

P1110924.jpg

ヨタヨタと目的地に向かう、お寺の境内に行きたい!

P1110927.jpg

この暗さ!木陰の境内だ!
ここで水分補給と休憩、動きたくない!

P1110929.jpg

カタツムリも自宅に引きこもり中!

ボタンクサギ

ボタンクサギが咲きだした、これからの花だ、しばらくは楽しめそうだ。

涼しいがここにとどまっていては散歩にならない、意を決して岩屋堂に向かった。

障害をもった方々が散歩から帰ってきた、汗だくなのに楽しそうだ。
海上の森や岩屋堂の森は開放的で良いのだろう。
賑やかな歓声が聞こえてきた、水辺にたくさんの家族が遊んでいる。
若い奥様などは水着だ、若いお父さんは飛び込んだりしていて子供みたいだった。

P1110943.jpg P1110946.jpg
           <楽しそうな子供たち ・・・・・・・・頑張るお父さん>

P1110942.jpg

小さなオモチャで遊ぶ幼子が印象的だった(冷たくて気持ちよさそうだ!)

marukeiも水遊びがしたくなったが、ロレンススタイルでは怪しすぎるので遠慮した。

帰り道は今日もギンギラギン・・・またしてもヨタヨタと歩いて帰った。
途中、アオサギが堂々と木のテッペンから世の中を見渡していた、すぐ下の雑草の中に
ひときわ目立つ色・・・見たことも無い蜘蛛がいた。(女郎蜘蛛でもなさそう)
艶やかな色で誘い込む・・・

P1110952.jpg

P1110953.jpg


頑張った散歩だったが”暑すぎる”靴をすり抜けた陽射しが足の甲にも暑さを伝えてきた。
無理せず引きこもりが最適だ!

コメント

トラックバック