FC2ブログ

玉アジサイの花

先日、岩屋堂の薬師如来様にお祈りした帰りに写した玉アジサイの花が冴えなかった。
林道を少し登れば小さな群生地があるので行った。

IMG_1340.jpg

玉が弾けた状態の”タマアジサイ”が咲いていた、味わい深い美しい花を愛でた。



鳥原の里から岩屋堂に向かった。

ツキヌキニンドウ

見慣れない花が咲いていた、調べるのも大変だった、”ツキヌキニンドウ”という名の花だった。

検索は”夏”、”赤い花”、”細長い”等などのキーワードでようやくヒットしてくれた。

畦道は歩けないので車道から畦の最終地点に歩いた、古代蓮の一画へ到着。

IMG_1330.jpg

万葉蓮は終わっていた、蓮の実にシオカラトンボが休む、なんとなく秋の気配を感じる。

IMG_1329.jpg

雑草の間から”ホテイアオイ”が顔を出していた、今年初見だった。

岩屋堂へ向かう民家が連なる車道沿い。

IMG_1331.jpg

背の高い”ワレモコウ”が咲き出した。

IMG_1332.jpg

”秋桜”も数が増えてきた、里も秋への移行が始まる。

寺に立ち寄った、イワタバコは終わってしまっただろうか。

IMG_1336.jpg

かろうじて咲いていた花があった、これが最後だろう。

IMG_1334.jpg

”クサギ”も満開近い、森を賑わす、岩屋堂入り口から林道に入って小群生地に歩いた。

IMG_1343.jpg

目的の”タマアジサ”はちょうど良い開き具合だった、満足満足!

IMG_1325.jpg

引き返して帰り道、林道に居たのは”オハグロトンボ”、翅模様が綺麗だ。

IMG_1338.jpg

”トキワハゼ”がたくさん咲き始めた、初夏には一旦終わったが、これから冬の初めまで楽しめるだろう。

IMG_1344.jpg

”コマツナギ”が群れ咲く高架橋下の急な上り坂、毎度のことだが疲れる、頑張って一直線。

IMG_1372.jpg

自宅までの戻り道は”タカサゴユリ”が途切れることなく咲いている、強い野草だ。

暑さが戻った、35度を超える気温、そして夕立は必須、ようやく夏らしい天候になった。
しかし、もう秋雨前線、北陸や東北は雨の被害甚大、列島はやはり長い!

コメント