イボクサ

心穏やかでない時は森の散歩が良い。

IMG_1956.jpg

イボクサが咲いていた、もう終わりかけだったが、野の花を見て少しは心穏やかになって行く。



我が身のことでは無いが心配ごとは次から次に起こってしまう、平静ではいられない。
そんな時は静かな森に出かけるのに限る。

IMG_1951.jpg

ハタケニラが咲く土手を経由して森に入る。

IMG_1953.jpg

森の入口に、アキノゲシが咲いていた、季節の花は見ていて楽しい。

IMG_1955.jpg

かろうじて2輪残っていたイボクサを楽しむ、潰して塗れば”イボ”がとれるとか?

IMG_1961.jpg

タカサブロウは今が盛り、里でも森でも咲き誇る。

IMG_1960.jpg

ポントクダテは凄い繁殖力、歩いた森の全ての路傍に咲いていた。

IMG_1966.jpg

ミズタマソウの残花、久しぶりに撮った、可愛くて大好きな野草。

IMG_1967.jpg

立ち止まっては”ため息”、やはり落ち着かないが家にいるよりも良い。

IMG_1963.jpg

ヒメジソも数が多い、ポントクダテと同様に森の路傍に群落を形成する。

IMG_2170.jpg

”コメナモミ”が咲き出した、帰化植物が多いこの頃、この野草は純粋和種、増えろコメナモミ。

IMG_1968.jpg

アカバナゲンノショウコ、フウロ属の花はどれも美しいと思う。

IMG_2167.jpg

ようやく咲き出したスズカアザミにセセリチョウが停まる、好きな光景だ。

IMG_2166.jpg

ひっそりとヒメウラナジャノメ。

IMG_1969.jpg

車に戻る途中の道路に、ミスジチョウが休んでいた、暑くは無いの?

そうそう、この時期の森歩きは”お土産”を貰ってしまう。

IMG_1996.jpg

森の狭い道は”ヌスビトハギ”だらけ、この種はズボンやシャツにクッツイて離れない、もらいたくないお土産だ。

車に乗る前にチェック・・・お土産無しで戻れた、穏やかな心を少しだけ取り戻した。

台風18号、各地に被害、我が家も木の柵がちぎれた、物凄い風と叩きつける雨で夜半まで眠れなかった。
今日は暑い日になった。

コメント