”カサコソ・・・”、秋の踏み音

秋雨前線停滞、これから毎日雨の予報だ、雨の前に歩こう、撮ろう!

IMG_2891.jpg

落ち葉が積もる秋の道・・・”カサコソカサコソ”と歩くたびに心が和む、「秋だナァ~!」



森ばかり歩いていたので”草の種”を貰わない公園にしよう、隣の街、愛知県森林公園に出かけた。
今回は入園料を奮発(\210:笑)して植物園を歩いた。

湿地の花(次回で特集)、そして小さい秋を見つけたいと思った、北口から南口まで長い距離を歩いた。

IMG_2883.jpg

南口のヒマワリ畑に到着、期待は”ノビタキ”だ、しかし鳥運悪し、少し待ったが飛んで来なかった。

IMG_2886.jpg

百舌鳥が飛んできて何かを啄む、大きな鳴き声で鳴いていた。

IMG_2884.jpg

広いコスモス畑を一周、結局は”草の種”をたくさん身につけてしまった、コスモスもヒマワリも綺麗だ。

IMG_2887.jpg

センダングサに吸蜜するキチョウを撮ったら公園の道をひたすら歩いて次の目的地に向かう。

小さな湿地やA湿地と呼ばれている場所で野草を楽しんだ、そして秋の野草が咲く場所へ移動。

akigiri.jpg

アキギリが満開だ。

IMG_2909.jpg

キバナアキギリも満開、キバナを見たのは初めてだ。

IMG_2906.jpg

ホトトギスも今が盛りと咲き集う、野草の畑を後にして、大芝生園から水性花園経由で周回した。

IMG_2905.jpg

ようやく出会えた”シマジタムラソウ”、今年の遅い初出会いとなった、歩いて良かった。

IMG_2911.jpg

狂い咲いたツツジを見ながら池に向かった、いつもは騒がしい”川鵜”が一羽もいない静かな池だった。

kinkuro.jpg

遠くに鴨・・・キンクロハジロのつがいが渡ってきていた、嬉しいな、鴨やオシドリの季節がやってくる。

IMG_2890.jpg

”小さい秋を見つけた”。。。本の栞にしたいくらいの小さい秋、良く歩いた、満足の散歩終了。
(湿地の花は次回に特集)

コメント