久しぶりの晴れ間

何日も続いた雨が止んだ、青空が広がる、探して愛でたい野草がある、そろそろか?

丹念に探したが見つけられない、咲く場所を2往復、ようやく見つけた。

IMG_3024.jpg

センブリの花、一株2輪だけ咲いていてくれた。



午前中は留守番、妻の昼ごはんを用意して待つ、早めに帰宅した妻、先に食べたmarukeiは直ぐに出かけた。
行き先は隣の多治見市笠原、車で15分も走れば着く標高400mの場所。

秋の野草である”センブリ”とフジバカマを訪れるアサギマダラを撮るために向かった。

IMG_3023.jpg

ようやく見つけた愛らしいセンブリの花に満足した。

IMG_3025.jpg

可愛い。

IMG_3027.jpg

今年も愛でることが出来た、これから沢山咲くだろう。

アサギマダラはフジバカマに遊ぶ、写し放題の時間を楽しんだ。(次回の特集)

IMG_3003.jpg

ヤマトシジミも美しい翅を全開、11月に入れば姿を消すだろう、シジミツチョウは美しい。

IMG_3004.jpg

リンドウも咲き出した、山の秋は深まる。

薬草園を後にして山頂公園をブラブラ歩いた、山並みは霞んでいて写真にならない。

IMG_3029.jpg

アザミにホシホウジャク、寒くなってきたが元気にホバリングしていた。

IMG_3031.jpg

ゆりの木が染まってきた、色合いのグラデーションが美しい、時間は午後2時近くなっていた。

IMG_3035.jpg

木の実をくわえたヤマガラに少し遊んで貰ったら帰ることにした。

この日の夕食は久しぶりに家族全員が揃う、材料を追加して板長料理をふるまおう。

笠原の激安店でサーモン、生キハダマグロ、少しの野菜を仕入れて帰宅した。

牛肉とタマネギの炒め物、妻が作ったポテトサラダ(息子たちの大好物)、そしてお刺身等など・・・
夕餉を楽しく過ごした。

コメント