”冬鳥1号”来たる

聴き覚えのある鳴き声に耳が反応する、毎違いなく冬鳥の声、道のない場所を歩いて
声のする方向へ歩いた・・・突然に彼はやってきた。

IMG_3060.jpg

”ジョウビタキ”だ、雄なので”ジョビオ君”だ、待望の冬鳥が渡ってきた。



横殴りではない限り散歩はする、傘が役に立つうちは歩く、この日は雨合羽スタイルだ。

IMG_3053.jpg

咲き始めた山茶花、好きな花だ。

IMG_3054.jpg

民家の生け垣は色違いの山茶花が咲き始めている、賑やかな色彩の時期は近い。

IMG_3056.jpg

イヌダテに仲良く休むシジミチョウ、雨降りはお休みに限る、仲良しシジミにホッコリとしたmarukei。

IMG_3065.jpg

雨脚は弱くなったが、岩巣山に雲が湧く、流れも早い・・・と、”ヒッ!ヒッ!”、聴き覚えのある鳴き声がする。
遠いので歩いていたら来た方向に鳴き声が移動した、戻って道のない場所へ入る、長靴の威力発揮。

IMG_3058.jpg

ジョウビタキが飛んできて草薮に停まった、嬉しい渡り1号の登場だ、彼は直ぐに移動した。

IMG_3061.jpg

おかげさまでお顔を写すことが出来た。
縄張り主張中なので忙しい、アッという間に飛んでいった、縄張り確定までもう少し時間がかかりそうだ。

雨降り散歩も得した気分だ、30度近い勾配を登った疲れも飛んだ・・・歩こう、大好きな雌に会えるかも?

IMG_3070.jpg

急に雨が強くなった、傘に落ちる音も大きくなった、カッパ着て正解だった。

IMG_3069.jpg

木の実に滴がぶら下がる、雨の日にしか写せない光景だ。

IMG_3071.jpg

冬桜、この木は開発工事の関係者が別の場所に植え替えてくれた木、これで2年目、咲いてくれた。

IMG_3066.jpg

草薮ではヤブマメが元気に咲いていた、終わっていてもおかしくない季節、雨の日は花色が綺麗に感じる。

IMG_3075.jpg

いつもの池も寂しげだ、オオバンが一羽泳いでいた、水鳥も戻ってきた。

IMG_3081.jpg

暗い場所でも明るく咲くチダキコンギク、華々しいとはこの光景を言うのだろう。

ジョウビタキの雌の声は聴かなかった、大好きな”タキちゃん”はいつ渡って来るのだろう。

黒雲が空を覆う、台風の接近は夜半すぎ、今日は大雨警報が発令された、被害なきように祈りたい。

コメント