台風の当日

台風21号、予報では当地に近づくのは午後7時以降、されど秋雨前線が刺激されて朝から雨が降る。
備えを一通り終えた午後、引きこもっていてもしょうもなし、家の中でボーっとしているよりも
自然の中でボーっとしていたい、雨の中を出かけた。

IMG_3048.jpg

雨の音、流れの音・・・何もせずに30分、自然に身を任せていた。


雨は強くなったり弱くなったり、流石に畦道は風が通る、横殴りの雨が降る。

IMG_3039.jpg

スズメたちは雨を楽しんでいる様子だ、相も変わらず賑やかなだ。

IMG_3037.jpg

アオサギも餌を探す、鳥の羽が欲しい、濡れない、そして飛べる、鳥の羽の雨合羽が出来ないか?
お馬鹿な事を考えながら歩く畦道。

IMG_3040.jpg

野の花は可愛い、可哀想な名前のハキダメギク、決してハキダメに咲く野の花では無い。

IMG_3043.jpg

ヤマトシジミはホトケノザに停まって動かない、雨に耐えているように見えた。

IMG_3042.jpg

ハナイバナの群れは殆どが雨に倒れていた、倒れずに咲いていた花を探して写した、極めて小さな花は愛らしい。

IMG_3044.jpg

ミソソバも小さな雨粒を抱える、ひときわ綺麗に見える、野の花は本当に美しい、魅せられて当然だと思う。

IMG_3046.jpg

弾けたクサギを写したらまっしぐらに東屋へ、そして長い時間を自然に身をおいて過ごした。

雨が強くなったのは夜9時前、風も強い、瀬戸市は大雨警報、雨音を聞いていたら眠ってしまった。

ケタタマシイ音が枕元の携帯から鳴った、妻の携帯も同時に鳴り響く・・・。
短時間雨量、ならびに土砂災害警報、瀬戸市の一部に避難勧告、我が地は大丈夫だ。

おもったより風は強くなかった、午前3時に風雨の音で目をさます、台風が一番接近している時間だった。

雨は5時前に止んだが吹き返しの風は猛烈だ、明るくなるまでウトウトしながら横たわっていた台風の日だった。

コメント