FC2ブログ

際立つ西からの光

岩屋堂のモミジ祭りとライトアップは明日で終わる、午後になっても訪れる車で大混雑。
お寺の入口で料金徴収、100m以上の渋滞・・・歩きのmarukeiはスタスタだ。

IMG_3732.jpg

薄暗い川沿いのモミジに西日がスポット的に降り注ぐ、光と影、浮き立つ色彩に見とれてしまった。



大変な混雑の土曜日、人と車で溢れる岩屋堂、警備員も誘導で忙しい。

紅葉は進んでいる、終わっている木、これからの木々、人々はカメラやスマホで記念撮影に夢中。

IMG_3722.jpg

赤、黄、オレンジ、緑・・・それぞれのグラデーションが美しい。

IMG_3729.jpg

ビュースポットを極彩色モードで撮る、水面に写る真っ赤な色、自然な色ではないが絵画調になって綺麗でもある。

IMG_3723.jpg

川底に溜まる落ち葉の色々、秋の深まりを魅せる。

喧騒の中に身を置く、出店から呼び込みの声、甘いダンゴを焼く臭い・・・そろそろ退散の時間だ。

IMG_3726.jpg

水の流れと落ち葉、切り取り方は下手くそだが雰囲気は出せたほうだろう。

IMG_3731.jpg

フカフカの秋を見つけた、落ち葉の臭いに誘われて山道に入った、誰もいない・・・。
静かな森を歩く、急な道を慎重に下って林道から裏道経由でいつもの池まで歩き通す。

IMG_3742km.jpg

あらたに”コガモ”が飛来していた、カモも西日に輝く。

okayosi.jpg

オカヨシガモのカップルも飛来していた、増々と賑やかになる池、冬の散歩の楽しみが増える。

心の泡立ちも殆ど無くなったが不安は解消されない、昨日から暫くは夫婦二人だけの生活になる。
いつでも対応できるように心の準備と健康を維持しておけば良いだろう、少しだけだが楽になってきた。

コメント