FC2ブログ

「靴慣らし」・・長距離を歩く

前回の東海自然歩道、ヘロヘロだった、新靴で再度長距離を歩くことにした。
靴底が厚い新靴、距離と高低差は前回と大きくは違わないが身体への負荷は少々楽そうだ。

IMG_3984.jpg

海上の森、歩いた途中の篠田池、満々と水を貯めていた池、気象学的には冬だが、晩秋の佇まいだった。



計画は四ツ沢から篠田池経由、外周を歩いて海上の里へ、駐車場まで約7kmの周回だ。
歩くことを念頭に写真撮影は二の次だ、左足の靴だけに中敷きを敷いて市道を歩き始めた。

IMG_3983.jpg

四ツ沢の奥、最初の堰堤前に群れる冬いちご、食べ頃に熟していた、枯れ色の森に紅色が鮮やかだ。

ストックを持っていったが車において来た、最初の登りで膝に来たが屈伸運動で解消した。
篠田池に到着、約1.5km超、そんなに疲れは無かった、新靴は快調だった。

海上の森唯一のモミジ通りは全て落葉していた、遅かった訪問、いつもはショートカットの分岐をパス、外周道へ

IMG_3985.jpg

木漏れ日が温かい外周林道へ、分岐から山路の森へ繋がる林道出会まで約1km、ゆっくりと森の空気を楽しんだ。

合流すると5差路まで単純な下り、野鳥を追いかけながら進むが撮れない、イイジャナイカ、この日は歩きが主だ。

IMG_3986.jpg

冬の青空に落葉中のケヤキの葉が煌めく・・・気分が良い、海上池をやり過ごして海上の里に到着。
さすがに足が疲れてきた、残り1,5km、焦らずとも良い。

IMG_3992.jpg

里は何にもない穏やかな風景、真新しい看板には”農地貸します”、お年寄りが多いのでこうなって行くのだろう。

”ニャ~ン”、灰色の猫がmarukeiに甘える、食べ物無いよ!、おやおや・・・もう二匹が現れた。

IMG_3991.jpg

三匹で甘える、marukeiに臭い付け、そして舗装道路に転がる・・・気持ち良さげだ。
”ゴメンネ!”、おつきあい出来ませぬ、”マタネ”と言って別れを告げた。

IMG_3987.jpg

”チィ~チィ~”とメジロが忙しい、流石に疲れが溜まった、残り1kmは長かった。

靴はOK、しかし股関節が痛む、歩き方が変なのだ、歩幅が極端に狭い、改善必須だと認識した。
そして中敷きは両足へ、靴下は右は薄手、左は2枚、これで正しい歩き方の訓練が必要だ。

冬空の海上外周、写真は少なかったが良い歩きだった、冬場は写真を少なくして歩こう!

コメント