FC2ブログ

「降雪」

朝起きたら降雪していた。

IMG_4225.jpg

今冬、風花は3回経験していたが降雪は初めて、そして雪は降り続いていた。



このまま降り続ければ積もるのかな?

IMG_4223.jpg

車の天井も薄っすらと雪化粧、北国育ちのmarukei、雪は嫌いではない、長靴履いて早い時間から散歩か?
残念ながら午前8時過ぎにはお天道様が顔を出して、雪はすっかり溶けてしまった。

しかし天候は安定しない、日が照ったと思へば、伊吹山や関が原方面から雪雲が流れてくる。
雪がちらつく中を歩きだしたいつもの散歩道・・・流石に寒いので岩屋堂まで一直線。

日が照ってきたので公園のベンチで一休み。

IMG_4226.jpg

キセキレイも日溜まりを動かない、marukeiが腰を上げても日溜まりを離れなかった。
一気にいつもの池まで歩き通した、お陰様で少々汗ばむほどに身体が温まった、北西風に乗って黒雲襲来。

IMG_4222.jpg

数多い種類のカモやアオサギ、日射しの無い世界でも泳ぎ回る、光が無いので写真は冴えない。

鳶が飛んでいた、一羽のカラスが襲いかかる、鳶はほうほうのていで逃げた。

IMG_4220.jpg

恨めしそうな顔で木に停まる・・・池で狩りをするつもりだったが、カラスは強い。
黒雲が足早に通り過ぎてお天道様が顔を出す、めまぐるしい天気だ。

IMG_4231.jpg

ホシハジロも光に反応して羽ばたく、人も鳥も太陽の光が大好きなんだ。

IMG_4232.jpg

オカヨシガモも気分良く羽繕い、光は命の恵みだ。

IMG_4236.jpg

2羽しかいないコガモも活動的になった、日のない時は休んでいたが揃って水草を啄む、平和な光景だ。

雑草地帯に突入して野鳥を探したが、鳴き声も姿も皆無だった、放置された切り株にキノコ発見。

天然ナメコ

”天然ナメコ”だ、でも採取しなかった、10月はじめのこと、オジサンが新聞紙を広げて丁寧に
カッターで採取した場所だ、2ケ月で復活したキノコ、自然の命はたくましい、オジサンがまたくるだろう。

瀬戸の北に住むmarukei、名古屋よりも2~3度も気温が低い、寒さは続きそうだ
散歩は少々辛くはなっているが問題は無い、歩く場所は限られてきているのでネタ切れが起きそうだ。

コメント