”それぞれのくつろぎ”

病気と戦っている長男、大自然に囲まれた地で仕事をしながらリハビリ中。
3連休、東京へ行く用事があるが我が家へ立ち寄ってくれた、茅野から塩尻経由で多治見まで
迎えに行った、その日は長男の好きな食べ物を用意した、朝にはグッスリと眠れたと言って起きてきた。

くつろぐ場所は我が家・・・嬉しい、見て話して、随分改善された様子だった、朝に送っていった。

その日の午後、いつもの散歩、何故かしらくつろぐ生き物に目が行った。

IMG_4752.jpg

庭先でくつろぐワンコ・・・、やっぱり我が家が一番、日溜まりで横になるワンコ、人も生き物も同じなんだ。
安心が一番、我が家の長としての立ち位置がある、優しい父親で居たいと思った。




安心の気持ちは強い、いつもの散歩だが目に付くのは”クツロギ”の世界。
少し長めの距離の散歩、品野の町内を目的も無いままに歩いた。

IMG_4753.jpg

菩薩様が鎮座・・・この日は居ないが此処でくつろぐのは町内の”爺さん婆さん”、落ち着く場所だろう。

県道を歩いていつもの畦道から岩屋堂へ、奥に入らずに池まで歩いた。

IMG_4743.jpg

クツロギの世界があった、マガモが白目で寝ていた、気持ち良さそうだ。

IMG_4746.jpg

いつもは餌を狙って佇むアオサギも陽の光を浴びて羽作り、やはりクツロギの世界。

IMG_4742.jpg

池に捨てられた古タイヤ、もう10年以上経過している、ヨシガモもオシャレ中、皆んなノンビリだ。

IMG_4758.jpg

美味しい柿の実をメジロが食べに来る、クツロギの世界ではない、忙しい世界、食べなきゃ死んでしまう。

IMG_4748.jpg

ここは我が縄張り、ジョウビタキがメジロを追い払う・・・しかし、メジロは一旦は逃げるがしぶとい。

IMG_4760.jpg

せめぎ合いが段落すると戻って来て美味そうに柿を食す・・・メジロの勝ち!

心が穏やかだと目に留まる景色も穏やかになる、人の心はそうしたもんだろう、つくづく良い日になった。

2月末までは長男には会えないだろう、増々と元気になって欲しい、父と母の願いだ!

コメント