FC2ブログ

歩く、買い物そしてニャンコ達

昨日の午後、降りそうで降らない、夏空も顔を出す。
野菜生活に切り替えてから2週間、毎日オニオンスライスを食している。
しかし、包丁で薄く切るのも大変、¥100ショップでスライサーを購入するために歩いた。

P1120953mnb.jpg

大気不安定、夏の入道雲そして黒い雲が交差する空を見ながらスーパーへ向かった。



行きはいつもの最短道、土着の方々が生業としている路地。
marukeiはこの雰囲気が好きだ。

P1120954.jpg

セラミック工場、古い家屋、大きなプロパン、無造作に捨てられた型、何となく落ち着く。
潰れかけた作業小屋の瓦屋根に枯れた雑草が乗っかり、トタンと瓦の向こうに夏空が広がる。

P1120955.jpg

急ぎ足で20数分、スーパーへ到着、¥100ショップは併設されているので買い物には便利だ。
駐車場にカラフルな車発見、野菜生活のmarukeiには野菜を除いて魅力的な絵が心に訴える。

P1120956.jpg

美味そうなハンバーグ・・・カロリー豊かな絵がmarukeiに悪魔の囁きを繰り返す・・・(罪な車だった)

スーパーで足りない野菜を購入、隣でスライサーを購入して帰路につく。
まだ降らない空模様、急に猫たちに会いたくなった。

5月には無邪気な子猫だったので大きくなったのか・・・距離は長くなるが猫がいる焼物の小道へ向かった。
狭い路地を歩いていると壊れかけたトタン小屋に陶器のギャラリー?らしき景色が目に入った。

P1120957.jpg

近づくと・・・ハハハ、誰かの悪戯?壊れたトタンの窓に壊れた陶磁器を無造作に並べた棚だった。
遠くからみるとレトロなアートに見える・・・愉快愉快!

そして5月に見た猫たちの遊ぶ工房へ着いた、居ました子猫たち。

P1120959.jpg
 <オッサン、何見てンネン!>

P1120962.jpg
 <母猫は夏バテ・・・気持ち良さそう!>

最初の子猫が見えない・・・すると顔だけカメラ目線で登場・・・可愛い!

P1120961.jpg

あと2匹は何処・・・探すと、なんと鉢植えに・・・同化していて見つけにくい。

P1120963.jpg
 <居心地は?>

残る1匹は見つけられなかった、大好きなニャンコに癒された、雨が降らないうちに帰ろう。。。
”ニャ~ン”と甘えた鳴き声・・・鉢植えの子猫が鳴いた、もう帰るの?、と、言いたげな顔で。

P1120964.jpg

”連れて帰ろうかしら”と、思うほど愛らしかった。

家まで遠いので坂のあるショートカット道を選択した、ガードレールの白に
ノーゼンカツラの残り花、オレンジの花色が映える。

P1120950.jpg

本日の日課終了、あとは野菜の食事つくりだけ・・・

家にいると落ち着かないmarukei、どうしたものか?
ドッシリと構えて書物などを読んで一日を過ごす・・・なぁ~んて夢の夢、明日も歩こう!

コメント

トラックバック