FC2ブログ

動き出した昆虫

啓蟄まで残り少ないが早、昆虫が動き出した。

IMG_5521.jpg

このところの暖かさにつられたのだろう、”テントウ虫”が畦の土手を忙しく動き回る、春は近い!



蓼科で病気と戦う息子が一時帰宅、回復基調、自身の努力と大自然が包み込む世界、嬉しい!。
午前の早い時間に戻っていった、午後1時前、無事に戻ったの連絡、安心だ。

”うらら”な天候の午後、離れた中品野地区まで足を伸ばした。

IMG_5355.jpg

春は桜で賑わう川沿いを歩く、”のたりのたり”の散歩道。

IMG_5356.jpg

ジョビ男君が川面を見つめていた、餌がある場所でも無い、彼もノンビリしたいのだろう。
川沿いを歩いて小学校の入口付近に到着、野鳥を追っていたら紳士然とした方が歩いてきて問われた。
「何か用事でしょうか?」、学校の先生だ、校長か教頭先生だろう、子どもたちに危害を与えそうな出で立ちのmarukei。

野鳥撮影です、そうですか、と言って歩いていった、散歩スタイルは心配させる姿なのかもしれない。
長居は無用、久しぶりに井山の里へ向かった。

IMG_5361.jpg

岩巣山の山裾の狭い里、冬は何もないが一輪の花が咲いていた。

IMG_5448.jpg

珍しくもないが”タンポポ”、この時期咲いていると一際鮮やかな黄色に見える、綺麗だと思う。
畦の土手をながめていたいたら昆虫が蠢く、何だろう。

IMG_5524.jpg

ナナホシテントウ虫だった、啓蟄は3/5日、その日を待たずに野に出てきた、忙しく動き回る・・・撮れない!
可愛いね!、梅や野の花が咲き出すと昆虫がうごめく春が来る・・・待ち遠しい。

近くから夜鳥が飛び立って遠くの木に停まった、視認でわかる夜鳥、普段はカメラを向けないが・・。

IMG_5360.jpg

”ムクドリ”、嫌われ夜鳥だ、群れる。。。何百羽の時もある、糞害が凄まじい、mrukeiも閉口した時もあった。

いつもの畦道に戻ってきたが足が疲れていた、これからいつものように歩いたら8kmを超える。
迷っていたら夜鳥が囀る。

IMG_5365.jpg

カワラヒワだった、「帰りゃんせぇ~帰りゃんせ」と、聴こえた、決まった、帰ろう。
町内に入った、細い路地を右折、行き当たりを左折すると自宅は近い。

IMG_5532.jpg

芝桜が咲いていた細道、寒さは続いたが”春の足音は”大きくなってきている、自宅へ戻った。

暫くは妻と二人だけの生活だ、寂しくもあり、嬉しくもある、そんな日常も楽しからずやだ。

コメント