FC2ブログ

楽しく彷徨った森の中・・・(前編)

歩けて楽しめて写真も撮れる、そんな場所が近くにある、愛知県森林公園。
有料だが整備された森の道と自然が楽しめる場所、約8kmを彷徨った。

IMG_5576.jpg

入場料払ってすぐにある池、鴨たちの楽園だった、情報ではオオタカが来ているらしい。
大砲のカメラマンが三名居た、目隠しされた衝立から覗いた・・・オオタカは居たが撮れなかった、歩き開始だ。


駐車して北口の料金所に向かった、途中で何やら人だかり。

IMG_5623.jpg

大砲が3つ、尋ねてみた、ミヤマホオジロ狙いらしい、3時間出ていないと言う、そして南高梅の瓶から
ヒマワリの種を取り出して出て来る付近に撒いた・・・興ざめだ、直ぐにその場を後にした。

料金210円を収めて直ぐに池を眺める場所へ、オオタカはいるだろうか、先着の3名はシャッターを押している。

IMG_5575.jpg

たくさんの鴨たちがくつろいでいた、背景の木にいるみたいだ、探している途中で飛び出した野鳥
オオタカだった、後ろのゴルフ場方面に飛んでいった、残念だが仕方がない、あきらめて歩きに出た。

IMG_5577.jpg

途中で池を振り返る、何かしらいるはずの鴨たちも見えない、おおらかな景色が広がる、これだけでも満足だ。

岩本橋から歩いて全国の木々の紹介している地区に到着、グルリと周回した。

IMG_5578.jpg

西日に照らされたジョビ男君と、芝生でくつろぐおじ様が一人、のどかだ。

IMG_5580.jpg

戻って中芝生園の外周を歩いてF湿地に向かう、広々とした空間はこころを和やかにしてくれる。

F湿地に到着、時期は早いがハルリンドウのロゼットでもないか?、木道を歩いて探していたら・・・。

IMG_5590.jpg

何やら足下で音がする、下を向いたら・・・何とトラツグミが顔を出した、幸運だろう。

IMG_5586.jpg

トラツグミは出てきて恐れること無く近くを歩き回る、当然にお尻プリプリのダンスを踊る、見とれる!

IMG_5587.jpg

何だろう、目の前まで来て愛嬌を振りまく、可愛いトラツグミだ、飛んで去ることもなくダンスを踊り続ける。
   (この日はトラツグミDay、別の場所で違う個体と出会った)

すぐ近くで野鳥が動く、やはりトラツグミか?

IMG_5592.jpg

シロハラだ、湿地は良い餌場なのだろう、一所懸命に餌を探す、見ていて楽しい、去りがたいが後にした。

料金を払う時に受付に訪ねた、「南口の菜花は咲いていますか?」、残念ですけど2月に刈り取るのだという。
湿地から少々距離はあるが南口に歩いた・・・唖然、刈り取るどころか何も無かった。

IMG_5593.jpg

芽生えたばかりの菜花が掘り返された脇に少々の緑を添えていた、黄色の春が無くなった。

戻ることにした、まだ予定の三分の一しか歩いていない。

IMG_5594.jpg

クロモジの春芽が膨らんできた、可愛らしい花を咲かせるのは間近だろう。

歩いたり、写真を撮ったり・・・うららかな天候下、久しぶりの”森の彷徨い”は楽しくて楽しくて・・・。

===(後編に続く)===

コメント