アオゲラ見参

滅多に撮れる野鳥ではない、ラッキーな散歩だった。

IMG_5642.jpg

美しい!、日の射さない曇り空、風も強い、羽毛を風に煽られながら凛とした姿だった。


午前は養母のところへ、一時期の不調を乗り越えて絶好調!
口も態度も”憎らしいほど”回復・・・間違いなく長生きしそうだ、主治医も健康的には太鼓判だ。

行くだけで疲れる、妻が上手にさばいて戻った、養母に負けるわけには行かない、血圧異常のmarukei。
薬に頼るのも良いが、まずは自助努力、歩こう、いつもの散歩道、カメラも出さなかった。

IMG_5636.jpg

畦道に入ったら騒がしくカワラヒワが飛んだり降りたり、100羽以上はいる、カメラを出さずにいられない。

IMG_5638.jpg

群れて飛び上がる、上空を旋回して田んぼに舞い降りる・・・飽きない素敵な光景だった。
思い直す・・・”目的は?”・・・歩くこと、カメラをしまって歩きだす、一目散だ、寺にも寄らず、岩屋堂にも入らず。

いつもの池までまっしぐら、日射しのない天候だが少しだけ汗ばむ、池についてようやくお茶休憩だ。

IMG_5640.jpg

”ツツピーツツピー”、ヤマガラのお出迎え、可愛いお目々が隠れたが可愛さは撮れた。
池を眺めていたら大きな木の枝越しに野鳥が見えた。

IMG_5641.jpg

最初はツグミかヒヨドリに見えた、しかし、鳴いた、キツツキの鳴き声、慌てて望遠。

IMG_5643.jpg

アオゲラだった、滅多に撮れない野鳥に興奮、強い風に羽毛が逆立つ、美しい!

直ぐに飛び立つことは無く池の遠くをながめていた。

IMG_5645.jpg

ISO感度を限度に上げて写した、コンデジの限界だが・・・綺麗に撮れたほうだと思う。

身体を事を考え、いくらでもある時間を健康に使う、これも自分だけのためでは無い。
愛する家族のために”立っていなければならない”、そんな散歩に美しい自然と生きるものたちと出会う。

いつお迎えが来るかは分からないが、楽しんで、家族のためになって、そして毎日美味い酒を飲む、良い毎日だ!

コメント