”ピンクネコヤナギ”・・雄花弾ける

暖かい日が続く、ウォーキングを心がけるが被写体に目がうつろう。

#MG_5854

ピンクネコヤナギの雄花が弾けていた、ネコヤナギは奥が深い。
ネコヤナギはネコヤナギだとしか思っていなかった3年前、雄花が弾けるとこんなに美しい姿になる。

ネコヤナギは雄花と雌花の株が違いらしい、そんなことを覚えたのも散歩、春の日射しは心地よい。



早足のウォーキングも大切だろう、しかし・・・長い距離はもたない、それならば遠くへゆっくりと歩こう。

いつもの里の更に奥、岩巣山の西側の麓に小さく広がる里へ歩いた。

#MG_5848

畦道その物、早咲きの春の野草でも咲いていないか、散策したが咲いていなかった。

#MG_5849

何処からか種が飛んできたのだろう、リュウキンカが黄色く畦を飾る。
あるき回ったが何もなし、いつもの里まで歩いて戻った、里は殆どが田起こしが終了していた。

#MG_5855

田起こしが終わっていない田んぼに”ドバト”が群がる・・・近づいても逃げない、よほど美味しい食べ物があるのだろう。

民家の庭先にある”ピンクネコヤナギ”・・・よく見ると雄花が弾けていた。

#MG_5853

赤いやヤクが弾けて黄色い花が咲く、美しい!、ネコヤナギに魅せられて3年、今春も見られた、満足。

#MG_5851

日当たりの良い一画には春の野草が群れ咲く、実感出来る春が来ている。

#MG_5850

家族総出で耕し始めた田んぼがあった、楽しそうだ、畑になるのかな?、のどかな景色に癒やされた。

相当な距離を歩いた、岩屋堂経由の元気もなくそのまま自宅に戻った。

昨日は猛烈な雨と風、おとなしく自宅に引きこもり、図書館で借りた本を読みふけった。
買い物のも無し・・・今晩の夕食は冷蔵庫と冷凍庫の中身で格闘した。

IMG_5901.jpg

今晩の板長料理は・・”ギョウザ”、”小柱と舞茸の醤油バターソティ”、”新鮮な菜ばなの辛子ポンズおひたし”
”出し煮豆腐”、”ほっこり焼きカボチャ”、”生野菜サラダにオイルサーディンを乗せて”

以上6品、長男が買ってきた”ゴマ入り七味トウガラシ”を好みに”・・・ビールが進くんだった。

今日も幸せな一日だった・・・感謝!!

コメント