FC2ブログ

ネコノメソウ

春を探す散歩が続く毎日、一昨年見つけた場所へ歩いてみた。

IMG_5928.jpg

少し早いかな?、と思いつつ行ってみると数は少ないが咲いていたネコノメソウ、この日も新しい春を探せた。



いつもの畦は歩かずに岩屋堂から流れてくる川沿いを歩いた、カメラも出さずに歩く。
期待はあまりしていなかったが、いつもの場所にネコノメソウは咲いていた。

IMG_5931.jpg

難しい被写体だ、上手に撮れた例が無い、悪戦苦闘したが・・・やはり素敵な写真には撮れなかった。

ネコノメソウの場所から寺の境内は近い、お茶休憩が楽しみだ。
お茶のボトルを片手に歩き回る、セツブンソウは終わっていた。

IMG_5935.jpg

フクジュソウも背丈が伸びて終わりに近づく。

IMG_5934.jpg

カタクリの蕾が成長していた、蕾は硬いが2~3日で”タツー娘”を拝めるかも・・・愛らしいカタクリの花だろう。

IMG_5936.jpg

ツバキの木も満開が近くなっていた、寺の境内は春の賑わいが増す。

IMG_5933.jpg

ミツマタは黄色い色に膨らんでいた、端っこから開花する、黄色い花が開くのも長くはない、楽しみだ。

お茶をしまってカメラも収納、いつも池までウォーキング開始、精一杯の早足だが・・・。
後ろから来たオバサマにいとも簡単に抜き去られてしまった、”ショック!”、今の歩力はこんなもんだろう。

IMG_5937.jpg

池の周りで散策、オランダミミナグサが咲きかけていた、繁殖力の強い雑草だが、愛らしい花を咲かせる。

sinarengyou.jpg

シナレンギョウが花芽をぶら下げる、独特の黄色を開く、春本番に咲き乱れる。

カモの居ないいつもの池をボーットながめて時を過ごした。

IMG_5940.jpg

帰り道から見えた伊吹山、雪解けが進んでいるような山頂、日本100名山、花の100名山。
今年はドライブウェイで夏の花巡りをしようかな?

コメント