FC2ブログ

開花しない桜

雨が降り続く、小止みになったので傘をさして散歩に出た。
長い距離は止めて舗装道路がしっかりしている品野の細道を周回した。

IMG_6238.jpg

名古屋は開花した、標本木に5輪以上さくと開花だという、瀬戸の奥は開花しない、いつもの事だ。

写真は”胴付枝”からの蕾、膨らんでいる、もう直ぐだが・・・胴付の桜の花は数えないそうだ。
気象庁はそうかもしれないが、marukeiは枝でも胴でも良い、一輪でも花が開けば”marukei開花宣言”だ。


濡れていても舗装道路なら足を濡らさずに歩けそうだ、傘をさして歩く・・・寒い!

IMG_6240.jpg

雨粒を抱いたクリスマスローズがしっとり、傘を顎で支えながらカメラを取り出すのが面倒だ。

IMG_6236.jpg

鬱陶しい雨だが自然には欠かせない雨、乾燥しきっていた大地に潤いが戻る、フキノトウも喜ぶ。

桜並木に到着、何十本も並ぶソメイヨシノ、どの枝も”緑の蕾”だった、かろうじて咲きそうなのは

IMG_6237.jpg

木の下側、胴体の下枝が切り取られ、そこから新しく伸びた枝のツボミは赤く膨らんでいた。
”待ちましょう”、もう直ぐ美しい桜並木になるまで、お花見散歩と洒落込もう。

IMG_6239.jpg

満開のコブシも雨粒の重さに花びらを垂らす、雨の散歩も乙なものだ。

IMG_6143.jpg

落椿も活き活きして見える、雨が止んだ、急いでカメラをしまって家路を急ぐ。
自宅についた途端に雨が強く降り出した・・・”セーフ”、ラッキーmarukei健在だった。

雨が降り続いている、今日は歩かずに”読書の”一日となった、明日は”春の届け物ー野草編”の記事になりそうだ。

コメント