FC2ブログ

「春眠」

春眠とは・・春の宵は心地よく、明け方になっても目が覚めないことの例えだ。
しかし、気持ちよさは朝も昼も変わりなし・・・昼食後に眠ってしまった。

目が覚めたのは午後2時過ぎ、寝ぼけ眼で支度してでかけた。

IMG_6358.jpg

自宅前の用水路脇に毎年咲いてくれるのは”シロバナホトケノザ”、今年も咲きだした、目覚まし撮影だった。



午前中は養母のお世話、超元気な95歳、あれこれと我儘聞いて帰った。
養母のところから帰ると疲れてしまう、たぶん”精気”を吸い取られるのだろう、吸い取った精気は養母の元気の素だ。

何処を歩こうか・・・等と考えていたら、いつのまにやら眠ってしまった。
寝過ごして散歩時間が少ないので近場の歩きにした。

IMG_6347.jpg

鮮やかなモクレンの花が見頃な小学生の通学路から県道を歩いて川沿いへ歩いた。

IMG_6352.jpg

光に透けた桜の花。

IMG_6351.jpg

ソメイヨシノでは無いが満開近い桜の花を愛でて畑道へ入った。

IMG_6355.jpg

のどかな川沿いの畑道、”ピキッ!”、2005年に山で痛めた右足首が異常、痛くて歩けない。
少し休んだら歩けるようになったが・・・ひょこたん歩きしか出来ない。

帰ろう、ゆっくり歩くが庇う左腿まで痛くなったので休憩と下半身の体操をした、歩けるようになった。

IMG_6356.jpg

天日干しの瀬戸物、品野地区の原風景、ここから自宅まで約600mだ、頑張ろう。

IMG_6296.jpg

ムラサキカタバミ、花が咲いていると写真撮影、良い休憩時間となる。

kanzakiayame.jpg

民家の庭に”カンザキアヤメ”が咲いていた、夏日の午後、アヤメを見ると5月だと勘違いしそうだ。

顔をしかめながら自宅を目指した。

IMG_6307.jpg

ミモザが綺麗な家を通過、後100m、疲れ切ってたどり着いた、直ぐに冷却スプレーで足首を処置した。

ツバメが渡ってきた、例年より早い、桜前線とツバメ前線が同期している、春は進む!

コメント