FC2ブログ

「春の女神」

春になったら是が非でも出会って写真に収めたい蝶がいる。

「ギフチョウ」、スプリング・エフェメラル (Spring ephemeral = 春の儚い命)とも言われる美しい蝶。

桜の開花も例年より早い、ならば春の女神も舞っていてもおかしくない。
妻と二人で訪ねた”ギフチョウ”が舞う山、歩きまわって最後の最後に女神に出会えた。

IMG_6591.jpg

生きた化石とも称される、停まらない蝶、何頭か舞っていたがようやくツツジに停まってくれた。
今年も出会えた”絶滅危惧種”、手厚い環境保護のもと、毎年美しい姿を魅せてくれる。



妻と歩くとギフチョウに出会える確率は高い、東屋でパンやオニギリで昼食、美味かった!
昨年、marukeiが出会った場所から山の中を歩いた、次は一昨年に妻が見つけた場所にも出向いた。
しかし、姿を見ることは出来なかった、最後の期待は山頂部分、二通りの道があるのでそれぞれに向かった。

最初に見つけたのはmarukei、しかし飛んでいった、妻に山頂部分を任せて雑木林に突入した。
蝶はいたが停まらない、妻から停まっていると声がかかった、慌てて向かうが飛び去った後だった。

慌てた結果はイバラのトゲで顔を痛めた、待とう!、雑木林で待った。

IMG_6592.jpg

二頭がもつれて飛び交う、そして一頭がツツジに停まった、美しい姿だ。
生まれたてだろう、右の翅の先端が伸び切っていない。

IMG_6594.jpg

ワンチャンスなので必死に撮る。

IMG_6595.jpg

美しさに只々感嘆しながらカメラを向ける、他の一頭がやって来ると飛び立ってもつれ合う、根気よく待つ。

IMG_6587.jpg

別のヤマツツジに停まった、妻を呼んだ、雑木林に道はない、妻が到着する前に飛びたった。

待てば良いだろうが時間が無い、自宅に帰れば洗濯物の取り入れやら妻の仕事が山積みだ。

何日か置いて一人で来よう、迷惑をかけずに待てるだろう、「春の女神」よ、待ってておくれ!!!

コメント