FC2ブログ

渡ってきた”夏鳥”

屋戸湿地に行く途中で眼の前を”センダイムシクイ”が横切って高い木に停まった。
慌てて写したが証拠写真にもならなかった、再度海上の森に出かけた。

IMG_6787.jpg

夏鳥一号・・・”センダイムシクイ”が山桜に停まった、残念、くちばしが写っていない。
証拠写真程度だが嬉しい夏鳥一号なので載せた、センダイムシクイの鳴き声を覚えやすいようにした言葉がある。

「ショウチュウイッパイグィーッ」、焼酎好きのmarukeiは覚えやすい。(笑)


リベンジは海上の森の市道沿いから四ツ沢の奥等など・・・気ままに歩く。

IMG_6793.jpg

クサノオウが咲き出した、耳をすませ、キョロキョロしながら市道を歩く。

IMG_6781.jpg

市道沿いは賑やかになってきている、アケビの蔓を眺めて花を見つけた。

IMG_6782.jpg

四ツ沢近くにはナガバノニガイチゴが咲いていた、この野草の花の命は短い、トゲは痛いが花は清楚だ。

森の入口まで歩いた、センダイムシクイの声はすれど姿は見つからない、行ったり来たりした。
何回か姿を確認したが遠い、素早い・・・撮らせては貰えなかった。

四ツ沢に戻って奥に進む、メジロの声がするので山桜を見上げていたら突然にセンダイムシクイが停まった。
写せたのは1枚だけだった、(TOP写真)、とりあえず先日のリベンジが叶った。

tubosumire.jpg

篠田池方面に歩いた、ツボスミレが沢山咲いていた、生き物たちも蠢く。

niwahanmyou.jpg

ニワハンミョウ、暖かい日当たりの良い場所で飛び回る。

IMG_6780.jpg

コツバメ、今年の春は良く出会う、嬉しい!

IMG_6756prit.jpg

ミヤマセセリを見つけた、海上で見るのは初体験だ、昨年の6月、南信州、標高1600mで見て以来だ。
直ぐに飛んでいった、残念!。

トンボが飛んでいる・・・停まってくれと祈りながら追いかけた。

sioya.jpg

シオヤトンボだった、今年の初トンボを写せた、出が早い、嬉しい出会いだ。

動き回り、歩き回り・・・適当に散策していたら時間が経っていた、帰ろう。

四ツ沢と市道に合流する地点で飛んでいるシジミチョウがいた、待ってみたら地面に停まった。

IMG_6790trafu.jpg

トラフシジミだった、先日の岩屋堂で高い場所の撮影で証拠写真程度にしか撮れていなかったので感激だ。

野草や生き物たちに出会えた散策、大満足したのでルンルンで自宅へ戻った。

コメント