FC2ブログ

シラネアオイ

”シラネアオイ”は雪国に多い”山の花”である。
絶滅危惧種に指定されている県もある、最近は栽培用に売られている、増えることは良いことだ。

自生の花を見るためには相当の努力と体力も必要だ、栽培している方がいる。
今年は暖かいのでそろそろ咲いているだろう。

IMG_6910.jpg

山の花では人気がある花である、花も大きくて色も淡い・・・今年も愛でることが出来た。



いつものように畦に入る前に花園に寄り道した。

IMG_6898.jpg

色の違うイカリソウも咲き出した。

murasakituyu.jpg

5月頃に咲き出すムラサキツユクサも咲き出した。

畦の縁、終わりかけの枝垂れ桜の道を岩屋堂へ向かう。

IMG_6902.jpg

カワラヒワがいたが暗くてシルエット状態、加工ソフトで明るくした。
途中で車道に出てお寺に向かった。

IMG_6906.jpg

新緑の寺の境内、お茶休憩にはもってこいの場所、一息ついて目的の場所へ。

IMG_6909.jpg

許可を得ているのでシラネアオイが咲く場所へ・・・見事に咲いていた。

IMG_6908.jpg

シャクナゲも満開だった、立入禁止の場所、長居は出来ないので戻った。

そして最大望遠で写す場所に移動、そこに入ると迷惑なので遠くから写した。

IMG_6914.jpg

シロバナシラネアオイだ、昨年にご主人に教えて貰っていたので分かる場所、望遠なので家人に迷惑がかからない。

IMG_6913.jpg

ヒカゲツツジも満開だ、低山ではこれからが咲く季節だろう、山に行きたい・・・。

IMG_6915.jpg

バイモが群れ咲く境内を見て回った後に岩屋堂の入り口へ、逡巡したが帰ることにした。

IMG_6918.jpg

ウリカエデがプロペラをつけていた、春は終りに近い、血圧対策だ、カメラを収納して歩く。

坂道なので負荷も良い、いつもの池までウォーキング、汗をかいた。

IMG_6923.jpg

静かな池を眺めて休憩した、池の隣の畑へ行ってみた。

oudemari.jpg

オオデマリが咲き始めている、これも5月の花だ、早い早い今年の花開花だ。

IMG_6896.jpg

近くでイカルが鳴く、珍しく単独だ、marukeiも単独だ、妻の元へ帰ろう!

風呂、ビール・・・血管が拡張しているはず、薬と歩きの効果は?、計測してみた。

上:131、下:81・・・10年ぶりに高血圧症ではない数値、超嬉しい計測結果だった。
調子に乗った今朝、意気揚々と計測した・・・数値は☓、妻が笑っていた、降圧剤と運動、継続は力なり、歩こう!!!

コメント