FC2ブログ

里桜(ウコン桜)

里の桜はみんな葉桜だ、しかし”里桜”と言うウコン桜はいまだ咲いている。
毎年観桜している、少し遅いが行ってみることにした。

IMG_7008.jpg

満開は少し過ぎていたが八重の花が咲き誇っていた、例年ならユキヤナギと同時に咲いて
カメラの放列が出来る場所、今年のユキヤナギはとうに終わっている、静かな里桜並木だった。


多治見市笠原、潮見の森山頂部から30m降った地に有る桜並木、その前に標高400mの薬草園に寄り道した。

IMG_7001.jpg

オキナグサを見に行った、沢山の花が咲いていた、よろしい事だ。

IMG_7004.jpg

小さな池には無数のオタマジャクシが泳ぎ回る、幼い頃は田んぼで捕まえて持ち帰り・・・養母に叱られた。

IMG_7003.jpg

シオヤトンボが早繁殖行動、季節が早いと生き物の行動も早くなる。

IMG_7006.jpg

ホオジロも高らかに縄張り宣言、そして雌を誘う、もう直ぐ子育てが始まる。

IMG_6998.jpg

ドウダンツツジに”トラフシジミ”が遊ぶ、森や山の蝶だ、今年は数が多い、出会いも多くなる。

車に戻って山頂公園に移動、里桜の場所へ歩いた。

IMG_7023.jpg

散りはじめだが緑に囲まれた場所にある里桜並木、まだまだ見頃でもあった。

IMG_7011.jpg

八重、九重に開くさくら花。

IMG_7009.jpg

淡い色が美しい、今年も愛でれた里桜、並木道を後にして山頂への登り坂を喘いだ。

IMG_7007.jpg

終わりがけの”カラタチ”、小学生の時、約1時間かけて習いに歩いた道脇にあった”カラタチ”、春になれば
アゲハチョウの幼虫でいっぱいだった、そして島倉千代子の”カラタチ日記”がラジオから流れる、懐かしい記憶だ。

山頂付近をウロウロした、狙いは”ギフチョウ”、時期が遅いかも知れない。

IMG_7034.jpg

キタテハを見つけた、そしてこのキタテハが侵入した蝶を追い回した、追われた蝶が地面に停まった。

IMG_7031.jpg

”ギフチョウ”だった、オキナグサ、里桜、ギフチョウ・・・願いは全て叶った。

展望は悪いが展望台に登って遠望を楽しんでから帰ることにした。

IMG_7036.jpg

加賀の”白山”、山頂は隠れていたが未だ雪深い稜線が見えた。

IMG_7038.jpg

身近な恵那山も山頂が見えない、平坦な山に見えた、面白い光景だ。

IMG_7040.jpg

名古屋市内と鈴鹿の山並み、やはり1000m以上は雲の中だった。

IMG_7041.jpg

遠く伊勢湾・・・海を見るのも久しぶりだ、そのうちに海旅しようと思った。

満足した午後、少々歩き足りないが帰ることにした、笠原の激安店が誘うような気がしたが
寄らずに我慢して帰った、板長メニューが決まっていたのと、行くなら妻と・・・、ビールが美味かった!

コメント