FC2ブログ

”エビネ”咲く

人気の高い春の花、”エビネ”が咲き出した。

IMG_7072.jpg

自生ではない、寺の参拝客のために山門から本堂への道脇に植えて育てている、今年も咲き始めた。



全国的に暑い日々が続く、午後の一番気温が高い時間の散歩は大変だ。
特に田圃道は遮る木もなし、ソヨとも吹かない風。

IMG_6940.jpg

爽やかな新緑のはずだが・・・霞んで見えるのは気温のせいだろう。

IMG_7068.jpg

田んぼに水が入りだした、これから肥料を入れて代掻きが始まる、田植えが近づいている。

IMG_7070.jpg

未だ北に帰らぬ冬鳥のツグミと一年中騒いでいるムクドリが早速に餌探し、仲良く水田に居た。

nominofusuma.jpg

ハコベより大きな花は”ノミノフスマ”、田んぼの畦に夏中まで畦を飾る花だ。

汗が吹き出す・・・タオルを使うが間に合わない、日陰が恋しい、お寺の境内に急いだ。

涼しい境内で一休み、山門から本堂への道にそろそろ咲くだろうエビネの花がある。

IMG_7074.jpg

2輪だけだが咲き始めていた、ラン科の花は独特の形状と美しさがある、一週間後に満開だろう。

岩屋堂公園は暑そうなので林道を突き当たりまで往復した、木陰の道なので涼しい。

IMG_6949.jpg

はるかに高い枝にセンダイムシクイ、我ながら良く見つけた。

IMG_7081.jpg

オオルリも”遠い”、”高い”、100倍でもこの程度だ、今年はオオルリが多そうだ、来る度に鳴いている。

林道を往復したら帰り道に入る、高速道の架橋を過ぎればアッパッパな西日に晒される、暑い!

我慢していつもの池周りまで歩き続けた、お茶休憩したら少し散策。

IMG_6952.jpg

雑木林はヤマフジに占領されるがごとく、アチラコチラで紫色が目立った。

IMG_6962.jpg

高枝にエナガが居た、この日の野鳥は高枝ばかり、運がない。

IMG_6960.jpg

ムラサキハナナにクマバチ・・・クマバチの羽が透けてハナナ色に見える、綺麗だと思った。

冬中に聞き慣れた野鳥の地鳴きがする、もしや?

IMG_6953.jpg

いつまでいるんだ”アオジ”のお嬢様、早く渡って頂戴、猛暑は嫌だろうから北に帰ってくださりませ。

まん丸身体のmarukeiには辛い季節が早々と来てしまった、早く平年の過ごしやすい気温に戻って欲しい!!!

コメント