FC2ブログ

”人生初出会い”

仰々しいタイトルをつけた、それだけ超嬉しい出会いだった。

IMG_7273.jpg

”アカハラ”だった、最初はシロハラだと思ったが光に煌めくオレンジ色の姿を確認、アカハラだと思った。

人生今まで出会ったことが無かった野鳥、写真では知っていた、夏鳥でもある、残念ながら撮った写真の
殆どがシルエットや手ブレ写真、まともなのはこの1枚だった。



このところ毎朝に変わった野鳥の鳴き声を耳にする、この日はその野鳥を目にした。

IMG_7323gf1.jpg

ひと目イソヒヨドリだとわかった、暗い画像なのでソフトで加工してみた。

IMG_7321jgf.jpg

極端に明るく加工した、見事なオレンジ色の胸毛、そして濃い青色、間違いなくイソヒヨドリだった。

内陸部なのでたまには出会うことがあったのだが写真に撮れたのは初めてだった。
良いことがありそうだ、この日の散歩は野鳥を主眼として歩いた。

畦道の縁を歩いていたら、”この地の主”、雉が前方にいた、marukeiを認識していたが逃げることはない。

IMG_7329.jpg

まるで道案内するかのごとく前方を歩いて行く。

IMG_7333.jpg

時々振り返ってmarukeiを見る・・・しかし逃げない、少々腹がたつ、いきなり走って迫った。
ビックリした彼は一瞬羽ばたいたが草むらを潜って逆方向へ逃げて止まった。

IMG_7335.jpg

”おいらの縄張りを犯すんじゃネェ~!”、叱られてしまった、すごすごとその場を後にしたmarukeiだった。

暑いので寺の境内に向かった、山門に向かっていたら前方に参拝先客が歩いていた。

IMG_7256.jpg

トボトボと山門に向かうキジバトさん、この日は珍しい景色に出会う、marukeiもトボトボと後を追った。

その時に銀杏の大木の根元から中型の野鳥が飛び立って山門の屋根に停まった。

IMG_7264.jpg

暗くてわからない、マスコットみたいにキョトンとしている、シロハラに似ているがシロハラは冬鳥
とっくに渡ってしまっている・・・動くまで待った。

IMG_7275.jpg

手ブレ写真でごめんなさい、お腹の毛色が判別出来る写真なので使った、アカハラだった。
岩屋堂でも海上でも、地域の低山でも見たことが無かった、興奮した、飛び去るまでは時間がかからなかった。

境内の奥でキビタキの鳴き声がする、今年は撮れていない、目を凝らした、遠くの暗い人工林に彼はいた。

IMG_7364.jpg

暗いので手ブレ量産・・・2秒タイマーで取り続けた。

IMG_7367.jpg

それでも手ブレはおさまらない、当たるも八卦、連写し続けた。

IMG_7360.jpg

撮ると確認・・・やはりダメだ、感度を上げる設定に変更していたら彼は居なくなった。

子育てが始まると出会いは頻繁になる、それに期待しよう!

野鳥散歩になった、アカハラ、イソヒヨドリ、初出会いに満足した午後を過ごした。

コメント