FC2ブログ

子育て中?・・・田んぼの”ケリ”

5月は鳥の子育ての季節。
鳥原の里の田は毎年”ケリ”が子育てを開始する。

IMG_7510.jpg

今年も田植え前から畦などに居着いていた、marukeiに気づかないでいたが視認すると威嚇をしてきた。
巣があり卵を生んでいるのだろう、ケリも警戒態勢に入ってきた。



いつもの里にやって来た。

IMG_7505.jpg

モンキチョウが遊ぶ畑地を抜ける。

IMG_7503.jpg

キタテハも日光浴・・・蝶の種類も増えてきた。

近くにケリが警戒態勢でたたずむ、marukeiに気づいて早速に威嚇行動開始。

IMG_7511.jpg

急降下でmarukeiの頭上を飛び回る、そして遠くに降りた、彼らは巣から遠い場所に誘導する行動をとる。

知らんぷりで畦を歩いた、ケリはそれ以上威嚇することはなかった。

IMG_7506.jpg

ダイサギも畦の土手で餌を探して待つ、のどかな自然を楽しんで歩く。

IMG_7500.jpg

アメリカフウロも咲き出した、繁殖力抜群の野草、土手の一画を占領し始めていた。

IMG_7520.jpg

シロツメクサとヤマトシジミ・・・散策はキリがない、歩き重視に切り替えて寺に向かった。

IMG_7523.jpg

一株のエビネが残っていた、ハナグモがついていた、お茶休憩して境内を一周。

IMG_7526.jpg

フタリシズカが咲いていた、今まで気が付かなかった、たくさんの株があった。

寺を後にしたらウオーキングに切り替えていつもの池側まで歩き通した。

IMG_7527.jpg

空き地はクサフジのパノラマだった。

IMG_7529.jpg

キツネアザミが咲き出し

IMG_7530.jpg

ノイバラも一斉に花を開き始めていた。

IMG_7518.jpg

ヒメウラナジャノメ、何頭も飛んでいる蝶は殆どがヒメウラナだった、数が多い気がする。

IMG_7533.jpg

池の淵をエゴノキの花が真っ白く飾る。

IMG_7531.jpg

下向きの可愛い花だ、早い咲きだし、この花が開けば春も終わりだ、季節は夏に向かう。

飽きること無く同じ道を歩くことが多い、撮るものもないだろうと思いながら歩くが自然は豊かでうつろう。
歩いて、楽しんで、食べて、飲んで、寝る・・・生産性ゼロの毎日だが充実はしている、満足だ。

コメント