FC2ブログ

希少種のイトトンボ

そんじょそこらで見られるイトトンボでは無い。

”モートンイトトンボ”と言うなの美しいイトトンボだ。

IMG_8915.jpg

1回/年、この時期にか見られない、そして絶滅危惧種でもある、愛知県は準絶滅指定だ。

小沼などが開発で減り、彼らの生きる環境が少なくなっているのが原因だ、今年も見ることが出来た。



昨年にこのトンボを知った、ある程度の場所読みをして探したが見つけることは出来なかった。
その記事が哀れだったので、ブロ友さんが場所を教えてくれた、そして昨年が初見だった。

今年は2回探してみたが見つけられなかった、3度めの正直だ。

IMG_8804.jpg

苦労して探し続けること20分、最初に未成就の♀を見つけた、バンザイ!
大きさは2cm少々、目を凝らしても見つけることは難儀だ。

IMG_8808.jpg

足元からフラフラと飛び出してきたので見つけることが出来た、未成熟の♀は初めてだった。

IMG_8806.jpg

一旦目を離すと見つけるのが大変だ、そのうちに飛んでわからなくなった。
♂を探して探し歩く、目を凝らしてもわからない・・・田んぼの反対側でイトトンボを見つけた。

IMG_8844.jpg

♂のモートンイトトンボだった、昨年はピント合わせに失敗続きだったので慎重に合わせた。

IMG_8810tori11.jpg

やっぱり難しいが精一杯のピント合わせを実施。

IMG_8816.jpg

動かないでと願ったが直ぐに移動した、隣の草だったので助かった・・・しかしまたもや移動した。
今度はなかなか見つけれない、一所懸命に探した。

IMG_8821tri13.jpg

遠い稲に停まっているのを見つけた、正面なので見つけにくかった。

IMG_8824.jpg

marukeiが動いて角度を変える。

IMG_8827tri14.jpg

この写真を最後に見失ってしまった、が、諦めないmarukei、10分以上探して見つけた。

IMG_8847tri16.jpg

環境省レッドデータブックを検索すると絶滅は北海道と東京都、ほとんどの都道府県が
絶滅危惧種指定だ、愛知県でも山間部だけが生息地だと紹介されているがこの地は普通の里。

IMG_8845tri15.jpg

生育する自然が残っていることに感謝しかない、極彩色モードで撮って見た、美しい!

IMG_8859tri20.jpg

満足した、また来よう、楽しみは続くのだ、場所を変えてミソソバの花を見に行った。

IMG_8860.jpg

大好きなミソソバの花も撮れた。

IMG_8863.jpg

近くにはウツボグサも咲いていた。

IMG_8916.jpg

イヌダテも蕾をふくらませる・・・自然多き地に住んでいることを幸せに思う午後だった。


*夜通し苦しんだが今朝方から風邪の症状は軽くなった、医者に行かずに済みそうだ*

コメント