FC2ブログ

散歩道の”蝶”:(その2)

昨日の記事の続き(その2)。

蝶運が良い日、いつもの池周りで目の前に飛んできたシジミチョウがいた。

IMG_8778.jpg

IMG_8791.jpg

トラフシジミの夏型だった、そして表翅全開のサービス付き、この時期に是非にも出会いたいシジミチョウのひとつだ。

運がよい日は苦労しないでも出会える、誠に素晴らしい散歩になった。



里の蝶を撮った後は岩屋堂の渓谷へ向かった、森の蝶探しだ。

ムラサキシジミが居たので撮ったがピンボケ、何とかしようとしたが森の奥へ飛んでいった。
渓谷の左岸に戻った。

IMG_8745.jpg

アジサイの葉にウラギンシジミ、森の蝶だ。

IMG_8750.jpg

ヒカゲチョウ、この蝶も森や雑木林の主だ、やはりタテハチョウ科は足が退化、4本足がよく分かる。

滝付近まで探したがこれ以上は見つけられなかった、トラフシジミが目的だったので少々残念だが後にした。
裏道でいつもの池に向かった、途中思いがけずにウラゴマダラシジミと出会った、運が良いので次が期待できる。


いつもの池でお茶休憩していると頭上からシジミチョウが降りてきて地面に停まった。

IMG_8769.jpg

片翅が傷んだトラフシジミだった、会いたかったシジミチョウが目の前にいる・・・何という運だ。

IMG_8775.jpg

草の葉に移って翅を広げてくれた、やはり左の翅が傷んでいた、濃い青色・・・綺麗だ!

IMG_8777.jpg

出会えただけでも嬉しいのに翅まで全開サービスしてくれた、サンキュー!

雑木林に突入、草をかき分けて進むと蝶が待っていた。

IMG_8900.jpg

オオチャバネセセリが停まる、周りでは他のセセリチョウが飛んでは停まる。

IMG_8901.jpg

ヒメキマダラセセリ。

IMG_8789.jpg

少し模様が違うのはキマダラセセリ。

IMG_8779.jpg

別の個体のキマダラセセリ、蝶は花に停まる姿が美しい。

IMG_8781.jpg

3頭目のキマダラセセリの後ろ姿、模様が美しいセセリチョウだ、そして遠くにシジミ蝶が見えた。

IMG_8787.jpg

2頭目の夏型トラフシジミだった、綺麗な姿なので表翅全開を期待してしばらく見ていたが開いてはくれなかった。

蝶を堪能した散歩だった、自宅から歩くだけでこんなに沢山の蝶に出会える、希少種もいる。
本当に自然の濃い地に住んでいる、こんな日は滅多に無いだろう、貴重な散歩になった。

コメント