FC2ブログ

4日ぶりの散歩

母の受け入れ準備でドタバタ、アタフタ、marukeiの状態。
神経ピリピリ・・・奥様に言われた、ピリピリしすぎると互いにやり場がなくなる
ボチボチと準備しましょう・・・納得!

こういう時こそ”亭主元気で外が良い”気持ちをとりなおして久しぶりの散歩に出かけた。
午後の日差しは強い、マダマダ暑い。

いつもの田圃道から岩屋堂公園に向かうルートを歩く、デイサービスの前に来た、普段は気にしないが
この先、お世話になるかも知れないので玄関先に行った、沢山のお年寄りと介護のスタッフが行き交う。

習字をする人、声を出して歌う人・・

なるべく普段と同じように歩きたいがやはり心につっかえることがある、こういう時こそ“野の花”でも探そう。
岩屋堂の奥に”四季桜”が咲いていた、季節外れなの?・・・でも可愛い花になぐさめられた。

P1130503.jpg
<小さな小さな四季桜>


稲刈りの済んだ田圃の隣に自然に生えたコスモスが雑然と咲き乱れる。
白、あずき色、ピンク・・・雑然としているがそれなりに美しい。

P1130490.jpg

デイサービスの玄関先にもオレンジの西洋コスモスが咲き乱れる。

P1130491.jpg

お年寄りの散歩にはうってつけ、特にご婦人は花の景色で和む事が出来そうだ。

岩屋堂公園入口のお店、ヨシズのディスプレーは夏バージョンのままだ。

P1130203.jpg

そういえば今年はスイカを食べていない、紙でできたスイカが美味そうに思えた。
奥に進むと紅葉イベントに向けた準備が進んでいた。

P1130206.jpg

竹細工の灯り、電源コードを這わせて照明の準備等・・・今年は11/15から24のライトアップ開催案内
岩屋堂のもっとも混雑する季節はもうすぐだ。

瀬戸大滝に向かう道に入って”アケボノソウ”の観察実施。
たぶんアケボノソウだと思われる株が3株、まだ蕾状態

P1130494.jpg

アケボノソウであってほしい、1週間もすれば判明するだろう。
先へ進む、普段は通り過ぎるお地蔵さんに、長い距離を連れて帰る母と自分の道中安全を祈った。

P1130495.jpg

滝に着いた、誰も居ない、静寂に水の流れの音だけが聞こえる。

P1130497.jpg

石のベンチに座って、しばし思いにふける、滑めるように流れる水をジット見ていたmarukei。

P1130499.jpg

15分くらい眺めていた、時間の余裕はあるが帰った方が良い、腰をあげて車道へでた。
サワギクやタムラソウ、ヒロドリバナも健在・・・(すべてピンボケ写真で使い物にならなかった)

キョロキョロしていたら可愛いピンクの白い小さな花が目に入った、四季桜だった。

P1130508.jpg

桜は人の心を和らげる効果があるのか?
少しだが落ち着いた、自宅まで1.5km、ノンビリ帰ろう・・・

駐車場近くで若いカップルが歩いてくる、二人とも笑顔、そして幸せそうな雰囲気満々!

P1130510.jpg

硬く握り合った手と手が語る幸せ感!

歳はとったが・・・我が夫婦も手と手を合わせて頑張ろうと思った。

コメント

トラックバック