FC2ブログ

”熱シャワー”

暑いでは済ませられない毎日、全国的な酷暑、皆様大丈夫ですか?

瀬戸市も酷暑の毎日、隣の多治見市は40度超え、我が家も39度以上になる午後の日射しがキツイ!
なるべく外に出ないようにしている、散歩どころではないが午後3時過ぎに少しだけ歩いた。

IMG_9543_20180718161408baf.jpg

稲穂が立ち稲の花が咲きだしていた、この暑さは稲の高温障害が懸念される、猛暑は月末まで続きそうだ。



「どうしようもなくなったら迎えたのむ」と、妻にお願いして外に出た。
背中に刺すような熱気、とんでもない気温だ。

IMG_9539_2018071816140963c.jpg

町内の”山の神の祠”に飾り提灯、そうか、今週末は地元の”品野祇園祭”だった。

IMG_9544_201807181614083e1.jpg

ギンギラギンの畦道は熱気がまとわりつく、右の木陰に退避。

IMG_9542.jpg

稲の生育は早い、稲穂が立って花が咲いていた、木陰を歩く、少しは身体が楽だ。

marukeiの平熱は35、5度付近、体温より高い気温ではだるすぎる。

IMG_9540_20180718161409dce.jpg

ハキダメギクの群落は涼しそうだ。

IMG_9541_20180718161409965.jpg

タケニグサも咲き出しそうだ、野の花の種類も入れ替わる時期だ、木陰が終わった、思い切って畦の中道へ
脇目も振らず、忙しく団扇を動かして戻った、限界近い状態だった。

町内に戻っても少しでも家の陰などを探して自宅方面へ歩く。

ヒメイワダレソウ

空き家がある細道にヒメイワダレソウが咲いていた、どこぞから種が飛んできたのだろう。

oniyuri.jpg

空き家周りは手入れもされない荒れ地になっている、オニユリが荒れた庭からぶら下がる。

IMG_9554_2018071816143314c.jpg

セミの抜け殻・・・ニイニイゼミの鳴き声は酷暑を煽る、汗びっしょりで戻った。

本日は暑すぎて散歩を止めた、40度近い灼熱地獄だ、先日の乗鞍岳で登山靴のソールが剥がれた。
瞬間接着剤とゴム用のボンドで応急処置、その靴で歩いて更に補修、また歩いて細部を確かめた。

IMG_9591_2018071816143300e.jpg

ソールのつなぎ目で光るのは透明ボンド、両サイドを確かめながら細部を爪楊枝でボンド補修を実施した。

IMG_9592_20180718161432bb6.jpg

玄関先で2時間乾かせばOK、足に合う大切な登山靴、メレル社のヌバックレーザータイプ。
結構しっかりと接着された、暫くはもちそうだが、やがて剥がれるだろう、新靴が近そうだ。

コメント