FC2ブログ

”サギソウ”

多治見で買い物、お昼は瑞浪にある中華そばの店へ、帰り道にある”土岐市陶史の森”に寄り道した。
”サギソウ”を愛でることが目的、遠い場所だったが咲いていたサギソウ。

IMG_9725_20180727161936fb1.jpg

今年も愛でれた、夏の湿地はこの野草が咲いていなければならない。
晴天、光が溢れて”白飛び”が激しい、明瞭な写真にはならなかった、残念。



多治見市で買い物、瑞浪の郊外に足をのばして中華そば屋で昼食、チャーシューの端っこを購入して帰り道。
土岐市の”陶史の森”に寄り道した、暑いので駐車場から最短で”じゅんさい池”に向かった。

IMG_9710_20180727161345aaa.jpg

池の手前の水路からグンバイトンボを探しながら池に到着、グンバイトンボは見つけることが出来なかった。
じゅんさい池はチョウトンボが数匹飛び交う、妻が交尾中のチョウトンボを見つけたが間に合わなかった。

大きな貯水池を回り込んで湿地へ出た、サギソウが遠くで咲いていた。

IMG_9718_20180727163111b6b.jpg

しかし、草の間から顔を出している株が多い、写真にならない、回り込んだりして探した。

IMG_9715_201807271634555b4.jpg

ようやく見つけたが近寄れる場所ではない、この角度が精一杯、シラサギの飛翔姿と似ている。

別な湿地へ移動した、ここでも遠くに一株咲いていた、デジタル望遠で撮影した。

IMG_9727_2018072716345466c.jpg

2000mm相当の望遠、デジタル望遠だとノイズが激しい、画像が荒くなる。

IMG_9720_2018072716345517d.jpg

光学最大望遠でも変わらない画像だった、サギソウはこれからなので写す機会はまだまだあるのでこれで我慢した。

IMG_9728.jpg

ミズギクも一輪咲いていた、湿地は賑やかになっていく。

IMG_9732_201807271614081ea.jpg

最後の湿地へ着いた、オオバノトンボソウが咲き残っていた。

IMG_9731.jpg

サワシロギク、清楚な花だ、そして早くも姿を現したのは・・・

IMG_9729_2018072716345401a.jpg

シラタマホシクサが咲いていた、予想していなかったので嬉しい、今年の出現は早い!

IMG_9733.jpg

ハッチョウトンボが見送ってくれた、とにかく暑い、20数分の散策でも汗びっしょりだった。
妻も暑そうだ、車に戻って涼んだ、買い物ついでの寄り道にしては十分に楽しんだ猛暑の午後だった。

コメント