FC2ブログ

”強烈な痛み”・・・蜂に刺された

痛いじゃ済まない痛み・・・アシナガバチに刺された、腫れと痛みが続いている。
医院が開くのを待って診察、大きな静脈注射1本、ステロイド塗り薬、抗生物質飲み薬で治療。

今は痛みに耐えてblogを更新している・・・蜂刺され、こんなに痛いとは信じられない。

IMG_9851.jpg

ヤブミョウガ、この花を撮るために出かけた、今日は名古屋が観測史上初めての40度超え、超熱い日だった。

いつ痛みが引くかはわからない、これから増々と腫れる可能性もあると医師は言う、眠れないかも知れない。



毎日暑いが今日の暑さも半端ない、迷っていたが引きこもりだと逆に身体のバランスが保てない。
嫌な予感がした(本当に)が出かけた、木陰があって短距離で負荷がかかる場所、そして野草もある。

IMG_9848_20180803185032ba6.jpg

瀬戸市定光寺、地蔵尊を祀る、寺の域には尾張徳川家初代徳川義直の廟所である源敬公廟がある所だ。

思惑通りの木陰の参道が続く、かなりの段数の階段道、身体の負荷にはちょうどよい。

IMG_9849.jpg

目当てのヤブミョウガも咲いていた、汗はかくが順調に寺の門に向かった。

IMG_9855.jpg

コミスジが舞う木陰道、来てよかったと思った。(後の苦しみも知らずのmarukei)

IMG_9860.jpg

100段以上の階段を登りきれば寺の門、紅葉時期は門の写真が広報にも載る場所からパチリ。

IMG_9861_20180803185030f85.jpg

地蔵尊を祀る本殿も厳かだ、ついでに展望台まで足を伸ばした。

IMG_9862.jpg

晴れていてもあまりの暑い気温に霞む遠望、名古屋も鈴鹿山脈もボンヤリだった。
長居は無用、来た道を戻る・・・此処までは来てよかった状態だった。

100段以上の階段を一歩一歩降りる、後50mの場所で異変が起こった、右足ふくらはぎ付近で
チクーン・・・猛烈な痛みが走る、トゲ?、慌ててズボンを見たら黒い昆虫が飛び去る、蜂だ!!

ズボンをたくし上げた、小さな赤い点、毒が回らぬように絞った・・・痛い、お茶を染み込ませたタオルで拭いた。

車に戻ったら赤く腫れて来た、猛烈に痛い、顔をしかめて20分、自宅に戻った、ムヒを塗って冷やした。
我慢できなくらいの痛みが続く、たぶんセグロアシナガバチだろう、どの蜂よりも痛みが強いとnetに書いている。

アレルギー反応はないのでひとまず安心、医者は午後4時からだ、妻が連れて行ってくれた。

この文書は顔をしかめながら書いている、このまま痛みが収まってくれと願う、この暑さは明日も凄そうだ。
痛みと腫れが引くまで引きこもりの毎日になりそうだ・・・”痛い!痛い!!痛い!!!”

コメント