FC2ブログ

岩巣展望台 (なまった身体に鞭打った)

あれこれ言われて困り果てると電話が鳴る・・・最小限の荷物と元気な身体で待っていてと励ます。
少し認知がおかしいか?、さっき確認したこともすぐ忘れて同じことを繰り返す・・・

何を忘れてもいいですが、迎えに来る息子の顔は忘れないで!と言ったら笑った。

気晴らしに散歩+身体に負荷をかけるべく岩屋堂にでかけた、瀬戸大滝の手前から展望台に登った。

P1130567.jpg

デジタルタワーの遠くに三河湾がキラキラ光る、汗と景色と風が癒してくれた。

最近、少々の体重増加!、チンタラ散歩以上に摂取カロリーが多いかも?
山歩きもしていないので、身体に負荷をかけることにした。

岩巣展望台を周回することにした。
自然歩道ではなく瀬戸大滝手前からの距離は短いが斜度があるので負荷をかけるには丁度良い。
土曜日なので公園は人が多い、バーベキューの若人が遊ぶ。

P1130558.jpg

服装は秋めいてはいるが若人の元気はマダマダ夏なのであろう。
旅館の前に猫が2匹、のんびりしている、手前は顔見知り、黒猫は初めての猫。

P1130554.jpg

撮影していたら直ぐ隣から甘えた声・・・アレレ、ここにも猫。

P1130555.jpg

声をかけたら首を差し出す、ノドと頭をナデナデ・・・気持ち良さそう!
後ろから女将さんがやってきたので聞いてみた、3匹ですか? いえいえ沢山・・・

女将さんの匂いがするので”ゾロゾロ”6匹が集まってきた。
誰も貰ってくれないので増えた・・とか。

女将さんが玄関に向かう、ニャンコ達もついてゆく。。が、扉をピシャリ、哀れな猫たちは・・・

P1130557.jpg

恨めしそうに玄関の前で待つ!・・・・・和みました、先へ進みませう。

そろそろアケボノ草が開花していそうなので観察場所に・・・嬉しい!、倒れていたが1株咲いていた。

P1130559.jpg

遠くに出かけなくても見られる場所、盗掘されないことを祈った。
奥様も連れてこよう、歩けるのなら母にも見せてあげよう!

滝への道の途中から山に入る、同年代の方が杖1本で先行してゆく、早い・・・marukeiは遅い。

P1130561.jpg

先行者はスタスタ、スイスイ、marukeiはドタドタ、ヨレヨレ、体重減らさなければ・・・

P1130562.jpg

やっぱり”キツイ”モモが上がらない、緩まない斜度をユックリと歩く。

P1130563.jpg

この標識が大好き・・・何故?、後150m頑張れば休める・・元気が出るから好き!
最後の登りから自然歩道合流点が見える、親子連れが元気に行き交う。

P1130565.jpg

元岩巣までは相当な距離があるがその方向へ歩いていった、午後2時、普通は行かない時間だが・・
合流点から20mで展望台、景色を見て、少し後ろの木陰のベンチで休憩。

自然歩道からは登山姿の人、カップル、どんどん登ってくる、そうか土曜日か・・・
歩くには良い季節になってきた、低山でも大丈夫な温度になってきた、秋のハイキング到来!

長々と休憩していたら2時半を過ぎたので自然歩道で降りる、途中、3組の方々と挨拶をかわす。
4人家族の女の子、一生懸命だ、後半分だよ、頑張ってと言ったら”ありがとうございます”と元気なお礼。
とても元気な女の子でした。

P1130570.jpg
<頑張る元気女の子>

自宅へ戻る道へ入る寸前”ボタッ”すぐ横に大きな栗のイガが落ちてきた・・・危ない!
イガが割れて大きな栗が4ケ、ナイスなサプライズ!

P1130571.jpg

ことこと茹でて皮をむいて、渋皮もむいてバターと一緒にラップ包で電子レンジへ
山栗バターが食卓を飾った・・・”ガリッ”茹で時間不足・・・秋の味わいだけ楽しんで・・と誤魔化した。

明日は始発の新幹線で上京、新しい生活の一歩め、富士のお山が綺麗に見れれば良いネ!

コメント

トラックバック