FC2ブログ

ご近所歩き

不安定な天気、東北や岐阜方面は強い雨だが当地は強い雨だったり小雨だったりしていた。
午後2時を過ぎたら雨は弱くなって一時的に止んだ、妻が早朝ウォーキングするコースなら
時間はかかるまい、妻は30分少々で歩く、marukeiは遅いが40分あれば大丈夫、傘必須で歩き始めた。

ookedate.jpg

”オオケダテ”の美しい花を見た、初見の花だ、インド原産の帰化植物だと言う、ダテ科の花。



まずは県有林の際を目指す。

IMG_0100_20180817154425143.jpg

最近まで閉じられていた”お城犬小屋”、新しい主が居て城が開けられていた・・・宜しく!

IMG_0101_2018081715442530a.jpg

抜けても存在感タップリのセミの抜け殻、近くでジィジィ鳴いているのだろう。

IMG_0102_2018081715442568d.jpg

県有林の際はテッポウユリがたくさん咲いていた。

IMG_0095_2018081715442644c.jpg

県有林の少し奥、午前中の雨をしっかりと抱えたクサギが鮮やかに見える。

ここで妻のウォーキングコースを外れて県道へ向かう上り坂を選ぶ、短い距離なので身体負荷も必要だ。

IMG_0105_2018081715442429d.jpg

どんより空なので化学工場の煙突の煙が見にくい、立ち止まって眺めたら東に煙が流れるので西風だ
崩れる証なので早めに帰ろうと思った。

IMG_0106_201808171544542ae.jpg

南方面の見通しはさほど悪くない、名古屋駅前、大曽根の名古屋ドームも見えていた。

県道を少し歩いたら住宅地ではあるが地道の細道に入る、自宅まで最短距離のコースを選んだ。

IMG_0103_20180817154425c43.jpg

アメリカイヌホオズキが咲いていた、住宅地だが空き地も多い、水を得て雑草達の元気な姿があった。

IMG_0136_2018081715445312f.jpg

キツネノゴマ。

IMG_0109_20180817154453549.jpg

イヌダテ。

IMG_0139.jpg

本来なら午後には閉じてしまう”オオマツヨイグサ”が花開いていた、暗さが良いのだろうか。

IMG_0123_201808171544531f6.jpg

雄のセセリが雌を追いかける、何とか番になろうとしているのだろう、昆虫の世界も男女の仲は一筋縄にはいかない。

IMG_0108_2018081715445482c.jpg

自宅近くにいた”カワラヒワ”、痩せてスマートに見えた、久しぶりのカワラヒワだった、自宅まで5分もかからなかった。

自宅へ着いて10数分後、ドシャブリの雨になった・・・”セーフ”、濡れずにすんだ。

朝晩は涼しくなって来た、お盆も終了、秋を待ちわびながら歩いて過ごそうと思う。

コメント