FC2ブログ

・・・・・ ” めんこい! ” ・・・・・

台風が駆け足で列島を多大な被害を出しながら駆け抜けた、我が家は少しの被害で済んだ。
我が家の後ろの家の通りは未だ”停電中”、24時間以上も経過しているが復旧していない。

通りが一本違うだけ、裏の奥様は”カンカン”だ、停電しなかった我が家は超ラッキーだった。

日射しが強い午後、夏空が戻ってきた、戻ってこなくても良い、涼しくなれば良い!

kurourihamusi_20180905161105167.jpg

鳥原の里にある花畑に昆虫たちを探しに歩いた、そして”めんこいめんこい昆虫”を見つけた。

ハムシの仲間、”クロウリハムシ”という昆虫、全てが可愛らしい、”花と昆虫”・・・大好きな世界だ。
肉眼では感じられないカメラの切り取りの素晴らしさ、望遠の世界にハマりまくりのmarukei。



朝から台風に備えていた鉢植等を元の位置に戻したり、暴風で切れた冬用タイヤカバー2セットの買い出し交換。
飛び散らかった落ち葉や花などの掃き掃除などなど、午前中で疲れてしまった。

妻はジムの日、お昼ご飯を用意したり・・・疲れてベットに横たわってた、変な疲れ方だ、そんな時は散歩が良い。

IMG_0628_20180905161056ee0.jpg

戻った夏空、西洋コスモスが無造作に咲き乱れる、自宅から15分、鳥原の里の一画だ。
花が咲けば昆虫たちも遊ぶ、自然の光景に疲れも飛んでいった。

IMG_0615_2018090516102547c.jpg

蝶が舞う、キタテハだ。

IMG_0618_20180905161025b13.jpg

羽ばたくので連写、翅を広げた写真もあった、水色の小さな斑紋が綺麗だ。

IMG_0622_20180905161025551.jpg

モンキチョウ、複眼の点々が可愛らしい、橙色と黄色のコントラストが美しい。

baxtutamodoki.jpg

変なバッタを見つけた、褐色タイプのショウリョウバッタだと思ったが写真を見て触覚が無いことに気づいた、何だろう?

IMG_0626_201809051610563ea.jpg

蜂たちも蜜集めに忙しい、真っ黒クロスケはハキリバチの仲間だ。

IMG_0623.jpg

花粉玉をつけたミツバチも飛び回る、コスモス畑は彼らの天国だった、先に歩いた、花を見つけては立ち止まる。

IMG_0643_20180905161056df6.jpg

キアゲハも花に停まる、カメラ散歩は楽しい。

IMG_0611_20180905161026ec2.jpg

キツネノゴマに停まるのはヤマトシジミ、小さな花にも蜜がある、花は彼らに受粉して貰う、自然の循環は素晴らしい。

花がなくても蝶はいる、暑さをしのいで居るように見える。

IMG_0647_20180905161055713.jpg

日陰にダイミョウセセリ。

IMG_0609.jpg

草はらの葉にはウラナミシジミ、この日は蝶に出会うことが多かった、幸せだ。

ツルボが群れ咲く場所に寄り道、珍しい蜂でも居ないか?・・・・居なかった。

IMG_0658_20180905161055033.jpg

ミツバチはたくさん来ていた、せっせと巣に蜜を運ぶだろう、近くには巣箱がある、そこの蜂だろう。

こんなに素晴らしい自然界、しかし天災をもたらすのも自然界、良いことばかりでは無いのを改めて思い知らされる。

コメント