FC2ブログ

”アオスジアゲハ”

秋雨前線停滞中、雨が落ちてきたり雷も鳴る、しかし青空も出る、目まぐるしい天候だ。
大粒の雨がポツン、傘を開いて歩き始める、雨は直ぐに止んだ。

品野地区、焼き物の小径を歩いていたら大きな蝶が舞う。

IMG_0676_2018090915183501b.jpg

ヤブガラシで吸蜜していたのは”アオスジアゲハ”、舞う姿は数回目撃していたが撮れたのは今年初めてだった。





遠出もしたくない、いつ降り出してもおかしくはない、森も道悪だろう、当てもないままに家を出た。
一旦はいつもの散歩道方面に足が向いたが途中から戻って品野町内に向かった。

民家も多いので雨宿りもしやすいだろう、焼き物の小径へ向かった。

IMG_0666_2018090915183638b.jpg

空き地はハタケニラが咲き乱れる、夏型のベニシジミが可愛い。
雑木林を抜けると目指す小径になる、雲が切れて暑くなった、雑木林の木陰は涼しい。

IMG_0669_2018090915183651f.jpg

ベニボロギクが斜面に咲いていた、関東以西に定着した帰化植物だ、繁殖力も強い。

焼き物の小径は狭い、運送屋の小型トラックが3台が走ってきた、道幅ギリギリ、動いては止まるの繰り返し
marukeiは車が通り過ぎるまで民家の庭に少し入るこむしか無かった、瀬戸の奥の道は細い。

IMG_0674_20180909151835321.jpg

アオスジアゲハの模様が美しい、飛ぶ速度は早い、南方系の蝶だ、中部以北は数が少ないと言われている。

民家の庭のお花畑を眺めていたら住人のおばあさんが出てきた、雨が止んだので草取りをすると微笑む。

hime_20180909151836220.jpg

庭の花に蝶が舞う、ヒメアカタテハだ、こんな光景が大好きなmarukei。

IMG_0686_20180909151835e68.jpg

ツマグロヒョウモンも花で吸蜜する、おばあさんの草取りの邪魔にならないように挨拶して先に進んだ。

ふらふらと彷徨って中品野まで歩いてきてしまった、帰りは遠い。

IMG_0863_201809091519167d2.jpg

空は晴れて土岐市との境にある山並みの上に夏雲が湧く、一気に暑さが増してきた。

IMG_0690_20180909151916100.jpg

タカサゴユリが咲く地道を歩く、帰る最短距離を狙う、少々の道悪も気にしない。

IMG_0689.jpg

里にも咲き出したゲンノショウコ、フウロ属の野草は大好きだ、初秋の野草でもある。

いつもの畦道まで歩いてきた、まっすぐに帰ろう、足もくたびれ始めた。

IMG_0866_20180909151915e62.jpg

最後まで残っていた黄金色の稲の刈り取りが始まった、これで鳥原の里の稲刈りはほぼ終了だ。

緩やかな上り道だが疲れた足には辛い、ヨボヨボと自宅に戻った、天気予報は雨日の連続だが
降る時間が短い、散歩は出来そうだ、明日も歩こう。

コメント