FC2ブログ

蝶が遊ぶ里巡り

雨も上がって陽射しが出た午後、気持ちが良いので里の蝶を探しながら少々長い距離の散歩。

IMG_1072_20180923162204290.jpg

花畑には必ずと言っていいほど蝶たちが遊ぶ、そんな光景を撮りながら歩く散歩は楽しい。



雨上がりは森の道は悪い、いつもの散歩道は畦を通れないのでつまらない、思いついた!
里の花畑を渡り歩いて蝶を撮ろう、まずは隣の鳥原の里へ歩いた。

IMG_1055_2018092316210834f.jpg

花が咲いている場所があれば立ち止まって蝶を探す、オミナエシにセセリチョウが吸蜜。

IMG_1053.jpg

キツネノゴマには”ヤマトシジミ”が吸蜜、野の花は蝶たちの大切な糧だ。

ツバメシジミに逃げられて少しがっかり、いつものエンドウ畑へ歩いた。

IMG_1061_2018092316210895d.jpg

アカシソの花に”ウラナミシジミ”が吸蜜、シソの花も好物なんだ、いつみても美しいシジミチョウだ。

川沿いを遠回り、遠目にアゲハチョウが舞う。

IMG_1063_20180923162108e50.jpg

川沿いの土手を飾る彼岸花に”カラスアゲハ”が吸蜜、”赤と黒”、綺麗だ。

鳥原の里を抜けて隣の里へ、民家の庭の花畑を見てみた。

IMG_1067_201809231621075ad.jpg

”ヒメアカタテハ”が花の蜜を吸う、この蝶は裏も表も翅模様が美しい。

隣の里から井山の里へ向かった、散歩の距離は長くなりそうだが疲れは無い。
畦道を歩く、ニラの花で埋め尽くされていた畦の土手。

IMG_1078.jpg

セセリチョウが一頭、独り占めで蜜を吸う。

IMG_1079_20180923162204604.jpg

独り占めはダメよとミツバチもやってくる、見ているだけで楽しくて飽きることは無いが先に進んだ。

IMG_1087.jpg

彼岸花で吸蜜していたキアゲハのお嬢様に雄2頭がチョッカイを出す、雄の争いに勝った1頭が近づく。

IMG_1089_20180923162203da1.jpg

”貴男は好みに合わない”と、お嬢様が逃げる・・・雄は諦めずに追いかける、結果は知らない、たぶんフラれただろう。

畦の出口に大きな民家があり広い敷地の道端はコスモス畑になっている。

IMG_1071_20180923162205757.jpg

ここにも”ヒメアカタテハ”が遊んでいた。

IMG_1092_20180923162226465.jpg

”ツマグロヒョウモン”里の花畑は蝶三昧だった、途中から来た道に戻った、帰りも蝶を探しながらだったが
同じ蝶だったので撮らずに歩き続けた、途中の雑木林にも蝶がいた。

hime_2018092316210906f.jpg

”ヒメジャノメ”だ、この蝶は花に集まらない、草を食べる蝶だ、決して華々しくは無いが落ち着いた森や林の蝶だ。

5km以上は歩いただろう、最後はくたびれていたmarukei、写した写真を見るのが楽しみだった。

コメント