FC2ブログ

十月桜

凄まじい暴風雨だったが幸いにも我が家への被害は無かった台風24号、約2時間半の荒れ模様。
窓に当たる雨、何かが飛んできて大きな音がする、午後10時半を過ぎて静かになった、ようやく眠りにつけた。

快晴の午後、散歩日和になった。

IMG_1269_2018100116121210e.jpg

大きな木のテッペン付近に4輪が開花した、”十月桜”、暦通りの開花だ、冬まで楽しませてくれるだろう。



畦の際に入る前に大好きなウラナミシジミを見にシソ畑に立ち寄った、数十頭が舞っていた。

IMG_1253_2018100116112621b.jpg

出来かけたカップルに別の雄が割り込もうともつれる。

IMG_1256hg.jpg

更に別の雄も襲いかかる・・・4頭もつれ合う、子孫を残すのは大変だ。

IMG_1261_20181001161125838.jpg

最後は最初に出来かけたカップルが残った、落ち着いて交尾し始めた。

IMG_1254_20181001161126433.jpg

周りの喧騒を気にしないで翅を広げてくつろぐ個体もいた、いつ見ても綺麗なウラナミシジミ、今年は当たり年だ。

IMG_1264_20181001161125e96.jpg

まことに良い天気だ、畦は通行止めなので際を歩きながら田んぼを眺める、何やら赤いものが動く。

IMG_1266_20181001161125479.jpg

40mくらい離れた畦の土手、”雄のキジ”がうごめいていた、彼はこれ以上姿を見せなかった。

通行止区間が終わる場所まで歩いてお寺に向かう裏道を歩いた、十月桜の様子を見るためだ。

IMG_1267_201810011627289c3.jpg

一見咲いているように見えなかったが上から下まで丹念に見たら上部に4輪開花していた。
年2度咲く桜、4月と10月、暦通りの開花に嬉しくなってしまった。

お寺の境内でいつものようにお茶休憩、その後境内を散策した。

IMG_1270_20181001161212893.jpg

夏の名残、キキョウが咲き残る、蕾もある、まだまだ元気に咲き続けそうだ。

safuran_20181001161226407.jpg

季節の花も咲きだした、サフランだろうか?庭の花の覚えが悪いmarukeiだ。

IMG_1271_20181001161211229.jpg

秋の結実も可愛い、何の樹木化は判らない、秋の景色だ。

IMG_1272_20181001161211c7e.jpg

赤とんぼ発見、普通の赤とんぼより一回り以上小さい、”ヒメアカネ”だろう、”ヒメ(姫)”に弱いmarukei、頬が緩む。

寺を後にしたらウォーキングモードに切り替え、いつもの池まで歩いた、大汗だが気持ち良い。

IMG_1277_20181001161210796.jpg

久しぶりの出会いは”ツバメシジミ”、シジミチョウ大好きmarukei、冬が来れば見れない、今のうちに楽しもう。

IMG_1276_201810011612112b4.jpg

イシミカワも色づき始めた、秋本番に向けて季節は順調に進んでいる。

大汗かいたので喉が乾く、お腹も空いてオヤツも食べたい、帰る足は軽快?だった。(本当はヨタヨタ)


コメント