FC2ブログ

里巡り

平坦な道の散歩をしたくなった、距離も長く歩こう、西品野の川沿の里から井山地区の里へ
最後はいつもの鳥原の里の端を歩いて戻った。

IMG_1665_20181015160126356.jpg

岩巣山の北西部を源流とする落合川の川辺り、ミソソバだろうか、水の流れに華々しく川辺を飾り立てていた。


平坦道なら6kmくらいは歩かなくちゃ!、そんな気分の時もある。
自宅から通学路経由で県道に向かった、途中の雑草地帯に足を止めて野草探す。

IMG_1663.jpg

ベニバナボロギク、こんな場所にもあった、飽きるほど歩いていた道だが気づかなかった。

IMG_1664_20181015160126e45.jpg

ゲンノショウコ、花を終えた後は燭台のようになる、上部が割れてミコシグサと呼ばれる状態になる、その内に撮ろう。

県道に出て暫く歩いて西品野の里を目指した、だいぶ歩いて国道を渡って落合川に出た。

IMG_1668_201810151601250a6.jpg

川辺りを上流部に向かって歩いた、西品野の小さな里だ、曇ったり晴れたり、安定しない天候だった。

IMG_1667_20181015160126126.jpg

コスモス畑があったので蝶や昆虫を探したがいなかった、途中から川を離れて国道へ戻った、横切って
次の里の井山地区へ向かう細道へ入った。

IMG_1669_20181015160125d02.jpg

里の入り口、手作業で刈り取った稲の稲架掛け、鳥よけの赤いネット、珍しい。

休耕田の畦道を歩いた。

IMG_1670_20181015160220fa1.jpg

ハキダメギクが元気良い、いたる所の畦道に咲いていた、名前は悪いが花は可愛い。

IMG_1671_201810151602202f2.jpg

花期としては初夏の野草であるイヌガラシも咲いていた、秋のイヌダテとの共演も綺麗だ。

畦を抜けて細い車道へ合流して花探しだ。

IMG_1686_201810151603190b6.jpg

タイワンホトトギス。

IMG_1673_201810151602208a4.jpg

別の場所にも咲いていた、色合いが微妙に違って美しい。

この里の本命探しだ、他の地ではとっくに終わっている野草だが井山の里は遅くまで咲いているはずだ。

IMG_1675_20181015160219071.jpg

見つけた、ツリガネニンジン、遅くまで咲いている、大好きな野草でもある。

IMG_1677_20181015160219446.jpg

スカート覗きは罪だが・・・お花の覗き見は許してほしい(笑)、中も綺麗なツリガネニンジンだった。

IMG_1681_2018101516032015c.jpg

ヒメヒラタアブが蜜を求める、少ない花だが昆虫たちの糧になっている、自然の循環は素晴らしい。

井山の里を後にして鳥原の里へ、里の端を歩いた。

IMG_1687_20181015160319235.jpg

アキノゲシが咲く田圃の際、そろそろ畦道の通行止めを解除してほしいナァ~!

IMG_1672_20181015160220333.jpg

コスモスにツマグロヒョウモン、この日最初の蝶だ。

IMG_1688_20181015160319aba.jpg

ツマグロヒョウモンのお嬢様も吸蜜中、花と蝶はお似合いだ、自宅まで1km弱だ、カメラをしまって歩いた。

ootybane.jpg

自宅近くの空き地に咲くタンポポに蝶がいた、カメラを取りだしてパチリ、オオチャバネセセリだった。

最後の最後まで楽しませてくれた長距離散歩、森歩きも良いが里巡りも楽しい。
秋が深まるまで里歩きが続きそうだ。








コメント